× CLOSE

これバッグ? え? テントなの? とにかく緑色のすごいやつ

サーマレストのバッグ登場? いやいや果たして真相はーー

©Earl Harper

©Earl Harper

「ん? 「THERM-A-REST」(以下、サーマレスト)ってバッグパック出してたっけ?」

そう思ったあなた! アウトドア通ですね。こちらサーマレスの新作なんです。

・・・・・・でも、これバッグじゃないんです。何って? それは、、、

サーマレストからファミリーテントが登場

©Earl Harper

©Earl Harper

サーマレストといえばスリーピングマットレスのパイオニアですが、今季、テントが仲間入り。しかもファミリーテントです。上のバッグは背負える収納パックなんです。バッグとしてもかっこよくないですか?

©Earl Harper

正面から見ると、非常に立ち上がりがよいのがわかる ©Earl Harper

今回登場したのは、4人用、6人用のテント。その名もそれぞれ「トランクイリティー4」「トランクイリティー6」です。

独特なフレーム構造で設営は簡単にできるものの、居住スペースが大きく快適にすごせます。室内の最大高さは193センチということで、大人でも十分に立ってすごせますね。子どもたちも走り回れるスペースがあるので、ファミリーキャンプにぴったりです。

©Earl Harper

フライを取ると天井部分は大型のメッシュ仕様。通気性も抜群 ©Earl Harper

天気のいい日はレインフライを外せば解放感あふれる状態ですごせます。

フライのみでの使用も可能です。サンシェード的にも使えて重宝しそうですね。

©Earl Harper

©Earl Harper

オプションのフットプリントを使えばレインフライと付けることでシェルターとしても使用ができます。

ファミリーテントはけっこう大きいですから、運搬が大変。そこで、専用の背負えるパックがついているというわけ。これなら持ち運びもラクちんですね

「トランクイリティー6」スペック

価格:82,000円+税
収納サイズ:39×25×60cm
定員:6
ドア数:2
総重量:7.85kg
室内最大高:1.93m
レインフライ/68Dポリエステルリップストップ、耐水圧6,000mmポリウレタンコーティング
フロア/150Dポリエステルオックスフォード、耐水圧10,000mmポリウレタンコーティング

1

2 3 NEXT ≫

  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

関連記事

  1. 海岸線に生息する自然の恵みを原材料としたヘッケルズが日本発上陸!…

  2. L.L. BEAN2016秋冬展示会レポート!世界的アウトドアブ…

  3. パタゴニアが2016秋冬セール&ファイナルセールを開催!

  4. 東京駅八重洲口に期間限定で「GORE-TEX™ Business…

  5. NOS?NIB?MINT? ビンテージスタイルのキャンプサイトで…

おすすめ記事

  1. この秋は、馬に乗ってトレッキングがしたい! 「絶景紅葉乗馬」をリ…

  2. ビールとヨガなんて一番縁遠い存在でしょ(笑)!日本初、ビアガーデ…

  3. 日常生活から離れ、新しい場所で、新しい体験をするTRUE NAT…

  4. 富士山のパワーをあびて心と体、自然のリズムを取り戻す“ライズ 健…

  5. インスタ映え間違いなしのビッグイベント!「肉フェス TOKYO …

新着記事

PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.