× CLOSE

【長崎県平戸市移住】若者向けに音楽フェスを企画。いずれは自然も生かしたい/vol.3

移住後、カフェ開業までの経緯をまとめたvol.2の記事はこちら 力武秀樹(りきたけ・ひでき)さんは、東京で映像ディレクターとして働いていたものの、東日本大震災をきっかけに働き方や暮らしを見直し、ふるさとである長崎県平戸市にUターン移住を決意。地域を元気にしたいという思いからの行動だった。それが、2012年4月のこと。現在はカフェを開き、平戸の若...

関連記事

  1. 九州の移住情報が集結!「移住×起業・就農フォーラム in FUK…

  2. 「移住促進PRムービー“ンダモシタン小林”」で有名になった宮崎県…

  3. 高知県大豊町移住ライフ・宿泊施設<みどりの時計台>運営/野田さん…

  4. 移住者数No.1を誇る静岡県小山町の謎に迫る! 富士の麓のミステ…

  5. 「移住したい県ランキング」で1位を獲得した南信州のお見合いフェア…

おすすめ記事

  1. 全国初!「琵琶湖&しまなみ海道」の広域連携スタンプラリーを開催!…

  2. あえて雨を楽しむ! 奥入瀬渓流の「雨さんぽ」を「星野リゾート 奥…

  3. 四季折々の眺望が楽しめる「八海山ロープウェー」の観光営業を開始!…

  4. LOGOSの人気シリーズが装いも機能も進化し登場「バケットチェア…

  5. DOPPELGANGER®︎からキャスター付き三脚型自転車スタン…

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.