× CLOSE

【長崎県平戸市移住】若者向けに音楽フェスを企画。いずれは自然も生かしたい/vol.3

移住後、カフェ開業までの経緯をまとめたvol.2の記事はこちら 力武秀樹(りきたけ・ひでき)さんは、東京で映像ディレクターとして働いていたものの、東日本大震災をきっかけに働き方や暮らしを見直し、ふるさとである長崎県平戸市にUターン移住を決意。地域を元気にしたいという思いからの行動だった。それが、2012年4月のこと。現在はカフェを開き、平戸の若...

関連記事

  1. レオナルド・ディカプリオが伝える環境破壊の現実 ドキュメンタリー…

  2. 地域資源×デジタル×デザインの新拠点『さかわ発明ラボ』

  3. アウトドアに本物のくつろぎを提供するYOKAの新作!

  4. 山梨県丹波山村/村を盛り上げろ! Uターンで戻ってきた若者たちに…

  5. 移住希望者をドラフト会議で指名! 鹿児島移住計画のユニークすぎる…

おすすめ記事

  1. 軽量45g・防水仕様のUSB 充電式小型LED ランタン「HEL…

  2. 旅館の大部屋級の広さ!設営簡単な大型シェルター「ロクロクベース」…

  3. 海外利用者からも好評! 滋賀の大型グランピング施設「GLAMP …

  4. L.A.発・新感覚の波乗りエクササイズが関西初上陸!“Surf …

  5. もう食材が迷子にならない!キャスター付き冷蔵庫型ソフトクーラーボ…

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.