× CLOSE

【長崎県平戸市移住】移住者だけではなく地元も一緒に盛り上がるのが理想/vol.4

平戸でのコミュニティづくりについてまとめたvol.3の記事はこちら 東日本大震災を機に働き方や暮らしを見直し、映像ディレクターとして働いていた東京を離れ、ふるさとである長崎県平戸市にUターン移住した力武秀樹(りきたけ・ひでき)さん(33歳)。2012年4月に平戸に戻って2014年3月にカフェ『3rdBASEcafe』を開き、現在では行政との町づ...

関連記事

  1. 移住のリアルってこういうことかも 連続移住小説「ヒロとサキ」

  2. 東京・奥多摩の自然を感じる、「エミケン」のオリジナルアウトドアギ…

  3. 広島県の市町&仕事&住まい&教育機関による移住相談会を開催!

  4. 山梨県丹波山村/多摩川の源流丹波川のほとりのバンガローで延々と増…

  5. 野菜が生まれた場所に埋まりに行こう、泥パーティー「マッドランドフ…

おすすめ記事

  1. ゴールデンウィーク・夏休みを満喫する 絶景バーベキューテラス「ア…

  2. フェス開催期間でなくても! 夏でも苗場スキー場へ! 日本最長5,…

  3. 海外リゾートに来たような雰囲気でBBQ! 「THE BBQ BE…

  4. 溶岩がもたらした自然の力を身体に取り込む「星のや 富士」の滞在プ…

  5. 新機能『ダークルーム テクノロジー』搭載の快眠できるテントシリー…

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.