× CLOSE

長崎県佐々町と岐阜県白川町が主役! 移住・定住を促進する動画とドラマ

流行の「地方オモシロWeb動画」と逆行した長崎県佐々町のドキュメンタリー動画

全国でも注目を集める介護への取り組みや様々なボランティア活動など、「生涯活躍のまち」としての取り組みが根付いている長崎県佐々町は、約1万3,000人の人口規模の町。

町民ひとり一人が取り組んでいる「ボランティア」「介護」「佐々川を中心とした自然との共存」などを中心とした様々な活躍のシーンを、互いにつなげ全国に発信していく「佐々で暮らす」プロジェクトがスタートしました。

約100本のドキュメンタリー動画「生きることを、学ぼう。」は、流行の「地方オモシロWeb動画」と逆行!?

町民ひとり一人が我が町を真面目に語る、 0歳から100歳まで、町のみんながプレゼンテーターなのです。

 

最も語られた言葉は、「町が好きで、ずっと住んでいたい」だった

プロジェクトでは、“まずは町民に、それぞれが自ら動き活躍している佐々町の今を互いに知ってもらうこと、知ることで町にさらなる誇りを持ってもらうこと”を目標にスタート。

それは、全国的に展開されている多くの取り組みが、街の外へ向けて発信することに重点が置かれていることに対し、佐々町では“町民に向けて発信する”という点で逆行しているのかもしれません。このプロジェクトが大切にしたのは、世の中への一過性な目立ち方よりも、町のひとり一人が「生きること」について真摯に取り組む姿を繋いでいくことだったのです。

そして、その達成が「町民が友人を呼ぶ」効果を生み、町への移住・定住を促進することにも繋がると考えています。

0歳から100歳までのあらゆる世代、約250名を超える町民を取材して制作したコンセプトムービー。最も多く語られたのは「この町が好きで、ずっと住んでいたい」という言葉だったのです。

1

2 NEXT ≫

  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • 宮崎で素敵な暮らし方を見つけました

    宮崎で素敵な暮らし方を見つけました
  • テント選びに迷ったらチェック!

    テント選びに迷ったらチェック!

関連記事

  1. 体験型エンターテイメント! 兵庫県立淡路島公園アニメパーク『ニジ…

  2. ゴールデンウィークに本物の野生動物の習性を間近に感じる「ナイトア…

  3. スノーピーク×三井不動産 焚き火にBBQにテント泊もできるキャン…

  4. 鉄道好きじゃなくても行かなきゃ損! 小湊鉄道で幻想的な夜桜トロッ…

  5. 『花菜ガーデン』で、アウトドア・エキシビション「自然に恋するテン…

おすすめ記事

  1. ニューバランスの限定コラボスニーカー「574」は左右非対称なレザ…

  2. ビクトリノックスから、都会的なルックスに容量拡張機能が付いたバッ…

  3. やっぱり面倒! ケルヒャーが「夏のアウトドアレジャー片付け事情」…

  4. ゼロハリバートンってスーツケースブランドじゃなかった?! まさか…

  5. 街でもトレーニングでも履きたい!ファッショナブルなランニングシュ…

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.