× CLOSE

【宮崎県小林市】山、湖、滝、川 アウトドアフィールドがありすぎる件/vol.2

小林市の”水の街”の魅力に迫った前回の記事はこちら>>

前回の記事で小林市はポテンシャルがハンパないと書いたが、アウトドアフィールドとしてもさまざま可能性を秘めている。その一端を、今回は紹介しよう。

半日登山もオススメ 自然豊かな宮崎県小林市

小林市は宮崎県の南西部にあり、韓国岳(標高1,700m)、夷守岳(標高1,344m)、高千穂峰(標高1,574m)など、霧島連山に囲まれている山あいの街。トレッキングや登山もできる。標高がそこまで高くないので、半日もあれば十分に登って下りてこられる。ビギナーにもぴったりな山々がある。

20170331_tokoro_kobayashi_039

また前回の記事でも触れたが、霧島連山からの湧水が豊富で名水の街としても知られている。湖や川も多く、水のフィールドも市内に散在しているのだ。

20170331_tokoro_kobayashi_075

小林市の須木地区にある小野湖。ダム湖だ

大地の公園=ジオパーク! 小林市にはジオサイトがたくさん

ジオパークとは「大地(Geo)」と「公園(Park)」を組み合わせたことばで、「大地の公園」を意味する。貴重な地形や地質に触れ、学ぶことのできる、自然公園のことだ。そのジオパークの見どころとなる場所をジオサイトと指定して、保護されている。

小林市は霧島連峰に囲まれているといったが、この霧島周辺の鹿児島県霧島市、鹿児島県曽於市、宮崎県都城市、宮崎県高原町、宮崎県えびの市の5市1町で霧島ジオパーク推進連絡協議会を設置し、さまざまな活動をしている。小林市には大幡山、大幡池、夷守岳、丸岡山、三之宮峡、生駒高原、陰陽石、ままこ滝などの数多くのジオサイトが存在。

ジオサイトを続々紹介!

1

2 3 4 5 NEXT ≫

  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

関連記事

  1. 高知県黒潮町移住ライフ・サーフスクール/ブルース&潤・ディロンさ…

  2. 廃館を改装したオシャレな店舗、移住者スタッフも多い「キャピタル(…

  3. 貸農園としては日本初! 認証「JGAP」を取得した「THE FA…

  4. 住んでよし訪ねてよし、高知はやっぱり川が青かった! 仁淀ブルーを…

  5. 福井県大野市移住 vol.3/移住で大事なのは仕事でなく、どうい…

おすすめ記事

  1. 移住したばかりだからって、ひとりぼっちじゃない! 子育ても仕事も…

  2. 秋はアウトドアに最高の季節! だから知っておきたい日本気象協会「…

  3. 視覚的な盗難抑止効果と、自転車への優しさが向上したワイヤーロック…

  4. ランニングイベント×アウトドア映画祭!? 長野県白馬で「Runt…

  5. ブレードの長さ15cmのナイフに専用ケースをセットした『アウトド…

新着記事

PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.