× CLOSE

【宮崎県小林市】移住先としてポテンシャルがハンパないことがわかる8つの理由/vol.5

前回の記事はこちら>>

小林市、ハンパないって! ポテンシャル、ハンパないって!

vol.1では水の街、vol.2ではアウトドアフィールド、vol.3では食、vol.4では子どもの遊び場環境と、小林市のさまざまな面を取材したが、どれもこれも非常に高水準だった。「ポテンシャルがハンパない!」とvol.1でと書いたが、その理由がわかっていただけたかと思う。

取材してわかったことをざっと振り返ってみる。

魅力その1 日本有数の名水の街

20170331_tokoro_kobayashi_001

年間降雨量3000ミリという恵みの雨が霧島連山に降り、地中深く潜ることでミネラルを含有し、盆地である市街地に湧き出している。市内には70箇所近くの湧水群があるという。ファミリーマートでも小林市で採水した水がミネラルウォーターとして売られているほどだ。

>>詳細な記事はこちら【宮崎県小林市】二度見動画で話題!”水の街”で鯉とチョウザメを食べてみた

魅力その2 日本トップクラスの食材の宝庫 農業や畜産が盛ん

20170331_tokoro_kobayashi_043

豊かできれいな水は農業には欠かせない。温暖な気候もあり、野菜に果実と年中、新鮮で高品質な食材が格安で手に入る。

20170405_tokoro_kobayashi002

畜産の街としても有名で、小林市が誇る宮崎牛は日本一の和牛に輝いている。

20170331_tokoro_kobayashi_027

牛だけでなく、地鶏や黒豚などの生産にも積極的だ。

>>詳細な記事はこちら【宮崎県小林市】宮崎牛に地鶏、野菜に果物……食材が豊かで安い

1

2 3 NEXT ≫

  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

関連記事

  1. 2017年初! やまぐち暮らしセミナーin東京を開催!

  2. 工業用ミシンでフォールディングチェアをDIY! キャンプ道具をビ…

  3. 空き店舗の目立つ商店街が復活! 一日限りの商店街「いっぴんいち」…

  4. 【長崎県平戸市移住】若者が集まるハブを目指して海沿いにカフェをオ…

  5. 目指せ地方起業! わかやま若者移住支援「神ワザ起業プロジェクト」…

おすすめ記事

  1. ランニングイベント×アウトドア映画祭!? 長野県白馬で「Runt…

  2. ブレードの長さ15cmのナイフに専用ケースをセットした『アウトド…

  3. こんな会社があったら、ぜひとも働かせていただきいもんでして!「品…

  4. 生産者指定のBBQイベント!「FARMERS BBQ」 8月26…

  5. 国内唯一の「ボブスレー会場」を遊び場に! 8月26日「THE M…

新着記事

PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.