× CLOSE

高知県黒潮町移住ライフ・サーフスクール/ブルース&潤・ディロンさん 夫妻 2

>>前回の記事はこちら

ブルースさんはオーストラリア出身で、潤さんはニュージーランドに住んでいた南半球同士という共通点がある。

「ニュージーランドへは最初ワーキングホリデーで入って、そのあとワークビザを取ってそのままニュージーランドに残って」

ブルースさんはワーキングホリデーで日本に来て、そのまま日本に残る。潤さんはそのまったく逆のパターンですね。

「日本とニュージーランドは北半球と南半球で季節が反対だから、ニュージーランドが冬になると日本が夏。だから夏の日本に帰って来てたりしてたんですけど、そのときに東京に長居するのは無理だったんで、高知の友だちのところへ遊びに行ったんです」

画像提供:幡多サーフ道場

画像提供:幡多サーフ道場

なるほど。夏を追いかけて旅するのは、サーファーにとって永遠の憧れのスタイルですもんね。やはりブルースさんも日本の冬にはオーストラリアに帰るんですか?

「昔はオーストラリアに3、4ヶ月帰ることもあったけど、いまはオーストラリアの物価が上がったので、とてもそんなことができない。こっちで仕事も月曜から金曜まであるし」

 

月曜から金曜までサーフィンスクール?

1

2 3 NEXT ≫

  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

関連記事

  1. 「いつかは葉山へ」 そんなキーワードがテーマとなったフォトフェス…

  2. 地方を活性化させるきっかけになる!? 地元密着型のクラウドファン…

  3. 【長崎県平戸市 移住ライフvol.4】本土と橋続きの平戸島はアウ…

  4. 北九州市に住みたくなる!第6回北九州Lifeセミナーin東京開催…

  5. 沖縄県宮古島移住ライフ・地域づくりコンサルタント/中村良三さん3…

おすすめ記事

  1. VRでシーバス釣りを疑似体験! 360度に広がる東京湾の大海原で…

  2. いよいよ海のシーズン! HELLY HANSENとコラボした海の…

  3. 埼玉県初となるアウトドアフィットネスクラブ「cocoon ath…

  4. トレイルランニングなどアクティビティも充実! 長野オリンピック聖…

  5. 7月8、9日の期間限定コラボワークショップ「オリジナルブレンドで…

新着記事

PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.