× CLOSE

野営派ソロキャンパー向け「さすらいタープ」発売!

気の向くままに昼寝して、日が暮れたら焚き火を見つめて・・・ キャンプそのものを「野営」と呼ぶこともありますが、狭義では「テントを使わずに寝泊まりすること」を指します。 特に人気なのが、タープだけを張って過ごすワイルドなスタイル。 タープの前で焚き火を起こしたりバーナーで簡単な調理をしたりし、タープの下でコットなどを使って眠れば、「非日常感」がより高ま...

関連記事

  1. 「酒とたき火とパンダ」キャンプスナップ 中村 卓さん

  2. 2017年アウトドア道具チラ見せ特集 その14/イワタニプリムス…

  3. エベレスト(標高8,848m)とローツェ(標高8,516m)の二…

  4. LOGOSから「丸洗いアウトドアお布団2点セット・0」、「丸洗い…

  5. 今年のクリスマスは七面鳥じゃなく、カモ! ビクトリノックス・ジャ…

おすすめ記事

  1. 全国初!「琵琶湖&しまなみ海道」の広域連携スタンプラリーを開催!…

  2. あえて雨を楽しむ! 奥入瀬渓流の「雨さんぽ」を「星野リゾート 奥…

  3. 四季折々の眺望が楽しめる「八海山ロープウェー」の観光営業を開始!…

  4. LOGOSの人気シリーズが装いも機能も進化し登場「バケットチェア…

  5. DOPPELGANGER®︎からキャスター付き三脚型自転車スタン…

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.