× CLOSE

野営派ソロキャンパー向け「さすらいタープ」発売!

気の向くままに昼寝して、日が暮れたら焚き火を見つめて・・・ キャンプそのものを「野営」と呼ぶこともありますが、狭義では「テントを使わずに寝泊まりすること」を指します。 特に人気なのが、タープだけを張って過ごすワイルドなスタイル。 タープの前で焚き火を起こしたりバーナーで簡単な調理をしたりし、タープの下でコットなどを使って眠れば、「非日常感」がより高ま...

関連記事

  1. アウトドアに強い味方!スマホの充電も出来る自転車用LEDライトが…

  2. 2017年アウトドア道具チラ見せ特集 その6/マイルストーン編

  3. アウトドアアパレルブランドのパタゴニアが新しい食品ビジネスを展開…

  4. 風の吹き込みや火の粉の飛び散りを防ぐ「カベテント」

  5. SNSで映えるビーチ用テント「ビーティピ」発売!

おすすめ記事

  1. 『初心者対象のキッズ向けボルダリング大会』&『キッズボルダリング…

  2. 簡単3ステップ!ドッペルギャンガーがコンパクトに収納できる折りた…

  3. 「ルアーマガジンソルト」✕「グローブライド(DAIWA)」✕ 釣…

  4. 緑あふれる御殿場市の山の梺、理想の暮らしを自らの手で創る渡邉さん…

  5. 「MOON PARKA®」改良試作品のテスト検証をゴールドウイン…

新着記事

PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.