× CLOSE

今年の夏は、離島でグランピング! 東京からも近い初島に、グランピングコテージ「アジアンリゾート ヴィラ」がオープン!

「初島アイランドリゾート」でしか味わえない、特別な休日

2017年7月1日(土)、静岡県熱海市の離島・初島に複合リゾート施設「初島アイランドリゾート」に、新トレーラーコテージ「アジアンリゾート ヴィラ」がオープンします!

「アジアンリゾート ヴィラ」は、エキゾチックな亜熱帯の植物に囲まれた高台に建るトレーラーコテージ。全部で8棟あるコテージそれぞれに、海を望む広々としたデッキがついています。

ハンモックに寝ころび島の風に揺られたり、ソファに座って水平線を眺めたりと、離島ならではのゆっくりと流れる贅沢な時間を過ごすことができるのです。

初島アイランドリゾートって、どんなとこ?

熱海港から高速船で25分、静岡県唯一の有人島「初島」に展開する複合アウトドアリゾート施設です。

初島は、東京から2時間・日帰りで行けるリゾートアイランドですが、海泉浴「島の湯」に浸かりながら暮れゆく空と海を眺めたり、駿河湾で獲れた新鮮な魚介類をバーベキューで楽しんだり、デッキから満天の星空を見上げたり、水平線から昇る朝日を全身に浴びたりと、泊まった人だけが味わえる特別な体験がたくさんあります。

宿泊施設「アジアンリゾートヴィラ」を始め、亜熱帯の植物が生い茂る「R-Asia」、海泉浴「島の湯」、初島アドベンチャー「SARUTOBI」、シーフードBBQレストラン「初島ピクニックガーデン」、さらには海水をくみ上げた「海のプール」(夏季限定)などが揃っています。

コテージ内には、ダブルベッドとソファーベッドが設置され、エアコンと冷蔵庫完備で快適!

初島でのグランピング体験の様子はコチラ

http://www.hatsushima.jp/stay/

 

初島アドベンチャー「SARUTOBI」がWEB予約スタート!

専用のハーネスを着用して樹の上を渡っていく人気の空中アスレチック「SARUTOBI」が、いよいよWEBサイトよりオンライン予約できるようになります。

これに合わせて、21種類のアイテムのうち9種類を変更、ますます魅力的なアクティビティとなって、5月27日(土)よりリニューアルオープン!

<料金> 大人:1,900円 小人:1,500円

<予約開始> 2017年5月22日(月)10:00~

<予約方法> WEBサイトより予約。 https://www.pica-resort.jp/hatsushima/special/sarutobi.php

 

「アジアンリゾート ヴィラ」概要

<グランドオープン> 2017年7月1日(土)

<プレオープン> 2017年6月9日(金)~30日(金)

<棟数> 8棟

<広さ> 室内15㎡ デッキ21.9㎡

<設備> 冷暖房・冷蔵庫・寝具(ダブルベッド×1・ソファーベッド×2)・照明・電気ケトル・タオル・食器・カトラリー

 

<予約方法> PICAオンライン予約にて。https://www.pica-resort.jp/hatsushima/

<予約開始> 2017年5月19日(金)

 


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • 外遊びにはやっぱりスニーカー

    外遊びにはやっぱりスニーカー
  • テント選びに迷ったらチェック!

    テント選びに迷ったらチェック!

関連記事

  1. 冒険の夏! スマートに輪行できる自転車カバー4タイプが発売!

  2. SNS映えのバーベキューを狙うなら、芝生広場「ジャルダンセリーナ…

  3. BEAMSプロデュース! 宮崎県で南国リゾートを楽しむ大人のデー…

  4. ダイビングクラブ併設の宮古島ホテル「ミヤコセントラルホテル」がリ…

  5. Airbnbと日本版DMOが初の提携。山陰インバウンド機構と農山…

おすすめ記事

  1. コロコロ運べて超便利! DODからキャスター付き冷蔵庫型クーラー…

  2. キャンプギアをDIY! ロールトップ式フォールディングテーブルの…

  3. え、これも自作? DIYキャンパーのおしゃれサイトスナップ3選

  4. あの名品とほぼ一緒! それでいて半額以下! FIELDOORのク…

  5. イスになるトートバッグ「Seatbag」が野外フェスで大活躍の予…

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.