× CLOSE

高知県大豊町移住ライフ・宿泊施設<みどりの時計台>運営/野田さん夫妻3

前回の記事はこちら>> 移住者の野田さん夫妻は廃校になっていた小学校を借り受けて、宿泊施設<みどりの時計台>として開業。 妻・由美子さんは校長先生、夫・正樹さんは用務員さんという、小学校ならではの肩書きを使って運営している。 はじめはラフティングガイドとして大豊町に移住。 そしてガイドのようにシーズンに限定されない仕事で、大豊町に定住...

関連記事

  1. 自然と人とのゆるやかなつながりが心地良い、多治見の小高い山の上。…

  2. Airbnbと奈良県吉野郡吉野町は、世界初のコミュニティハウス「…

  3. 住む人が主役を成田市で実践する川辺さんご一家 その4

  4. 明日、移住体験者から生の声が聞ける、秋田の“子育て”“仕事”“暮…

  5. ジャルパックから古き良き日本の田舎を訪ねる農家民泊プラン、第2の…

おすすめ記事

  1. 可動式チェストベルト採用でしっかり体にフィットするサイクリングバ…

  2. 都心から約50km! 豊かな自然に恵まれた飯能市はアウトドア 好…

  3. 全国初!「琵琶湖&しまなみ海道」の広域連携スタンプラリーを開催!…

  4. あえて雨を楽しむ! 奥入瀬渓流の「雨さんぽ」を「星野リゾート 奥…

  5. 四季折々の眺望が楽しめる「八海山ロープウェー」の観光営業を開始!…

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.