× CLOSE

福井県大野市移住vol.2/郊外の土着的な暮らしぶりを守っていきたい

前回の記事はこちら>> 福井県大野市にUターン移住をして、現在はデザイナー・映像作家として活動をしている「ホオズキ舎」長谷川和俊さん(33歳)。今回は、仕事のこと、大野市の持つポテンシャルのこと、大野市の自然について話を聞いた。 大野市でデザインで食べていこうと決意 フェスカルチャーやアウトドアが好きだったことから、地元・大野で野外フェスを企画。2...

関連記事

  1. 【東京】奥多摩に移住したアートヤーン作家・森るるさんー羊毛を染め…

  2. 広島県の市町&仕事&住まい&教育機関による移住相談会を開催!

  3. 都会でも自然を大切にしたい!「GOOD SUNDAY MARKE…

  4. 高知県大豊町移住ライフ・宿泊施設<みどりの時計台>運営/野田さん…

  5. 「家賃1ヶ月50,000円で、東京・大阪・奄美大島の3拠点のシェ…

おすすめ記事

  1. 湘南T-SITEで2017年11月20日(月)、21日(火)に「…

  2. 『初心者対象のキッズ向けボルダリング大会』&『キッズボルダリング…

  3. 簡単3ステップ!ドッペルギャンガーがコンパクトに収納できる折りた…

  4. 「ルアーマガジンソルト」✕「グローブライド(DAIWA)」✕ 釣…

  5. 緑あふれる御殿場市の山の梺、理想の暮らしを自らの手で創る渡邉さん…

新着記事

PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.