× CLOSE

廃館を改装したオシャレな店舗、移住者スタッフも多い「キャピタル(KAPITAL)」/その3

日本を代表するデニムの街、岡山県倉敷市児島。その児島で廃館になっていた旧図書館と旧公民館を改装し、製造工場とショップにして再活用しているキャピタル。 その建物の外観は印象的な赤土色だけど、塗り替えたわけでもなくもともとの色。 赤土の色を日本の古語で表現すると<赭(そほ)>というらしい。 一方で<SOHO>とアルファベットで綴れば、ニューヨー...

関連記事

  1. 冬を全身で感じ、寒さを楽しむアウトドア体験「軽井沢アイスクルーズ…

  2. アウトドアで活躍しそうなウェアラブル端末「Galaxy Gear…

  3. 遊休林の有効活用に!空中に浮かぶラグジュアリーテント“Dom’u…

  4. アウトドアで大活躍するシトロネラキャンドルにレモングラスの香り入…

  5. 男だって気軽に持ち歩けるポケッタブルなリュック型エコバッグ「バイ…

おすすめ記事

  1. クライミングシューズのデザインを継承したキャンバスシューズがアウ…

  2. 瀬戸内海の絶景×自家焙煎コーヒー 愛媛・大三島の移住者カフェ「オ…

  3. 愛車にボトルを2つセットが可能に!ロングライド中の水分補給をサポ…

  4. この冬アウトドアアクティビティを盛り上げる! 日本最大級! 白銀…

  5. アウトドアマンなら気になる狩猟肉! 鳥取・岡山のジビエを堪能でき…

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.