× CLOSE

東京育ちの会社員が移住して地方おこし協力隊になってみた/宮崎県小林市移住ライフvol.2

vol.1の記事はこちら>> 東京のサラリーマンが宮崎県小林市にやってきた 東京の1Kのマンションで都会生活を堪能していたサラリーマンの田地祐造さん(当時38歳)。移住を考え始めてから5年ほどで、宮崎県小林市へと地域おこし協力隊としてやってきた。前回の記事では移住するに至る経緯をまとめた。 今回の記事では、小林市の地域おこし協力隊になるまでと具体的...

関連記事

  1. 千葉/冨田さんご一家のBESS暮らし その2 暮らしを自ら創って…

  2. 都心にほど近い飯能市の魅力が60秒に凝縮されたPR動画 “Mee…

  3. 高知県大豊町移住ライフ・宿泊施設<みどりの時計台>運営/野田さん…

  4. 地方移住の夢は若者にじんわりと浸透! 20代フリーター3人に1人…

  5. 移住への近道! 現地を体感!「第1回おかやま移住候補地体感ツアー…

おすすめ記事

  1. “懐かしさ”と“新しさ”を融合させた新感覚の体験型リゾート「Si…

  2. 軽量45g・防水仕様のUSB 充電式小型LED ランタン「HEL…

  3. 旅館の大部屋級の広さ!設営簡単な大型シェルター「ロクロクベース」…

  4. 海外利用者からも好評! 滋賀の大型グランピング施設「GLAMP …

  5. L.A.発・新感覚の波乗りエクササイズが関西初上陸!“Surf …

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.