× CLOSE

東京育ちの会社員が移住して地方おこし協力隊になってみた/宮崎県小林市移住ライフvol.2

vol.1の記事はこちら>> 東京のサラリーマンが宮崎県小林市にやってきた 東京の1Kのマンションで都会生活を堪能していたサラリーマンの田地祐造さん(当時38歳)。移住を考え始めてから5年ほどで、宮崎県小林市へと地域おこし協力隊としてやってきた。前回の記事では移住するに至る経緯をまとめた。 今回の記事では、小林市の地域おこし協力隊になるまでと具体的...

関連記事

  1. 餃子で仕事作り! 熊本県錦町×肉汁餃子製作所ダンダダン酒場の地方…

  2. 移住先の候補に、火星はいかがですか? 人類の火星移住計画を描く『…

  3. 住む人が主役を成田市で実践する川辺さんご一家 その4

  4. アウトドア天国の高知県は移住相談者全国2位! まずは相談会へGO…

  5. DIYでこだわりとのギアといったら、ライカでしょ!『Leica …

おすすめ記事

  1. 湘南T-SITEで2017年11月20日(月)、21日(火)に「…

  2. 『初心者対象のキッズ向けボルダリング大会』&『キッズボルダリング…

  3. 簡単3ステップ!ドッペルギャンガーがコンパクトに収納できる折りた…

  4. 「ルアーマガジンソルト」✕「グローブライド(DAIWA)」✕ 釣…

  5. 緑あふれる御殿場市の山の梺、理想の暮らしを自らの手で創る渡邉さん…

新着記事

PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.