× CLOSE

東京から移住してサラリーマンから養蜂家へと転身/宮崎県小林市移住ライフvol.3

vol.2の記事はこちら>> 2013年10月、宮崎県小林市に地域おこし協力隊として移住してきた田地祐造さん(42歳)。3年の任期を終えた現在も小林市に残り、養蜂家として活動している。今回の記事では、養蜂について聞いた。 ニホンミツバチの養蜂にチャレンジ 移住を意識しだした東京でのサラリーマン時代、地方でどんな仕事ができるのかと模索した。そのときに...

関連記事

  1. 初心者から本格派まで、モノづくりが楽しめる体験型店舗「SUNDA…

  2. FOREST KITCHEN with Outdoor Livi…

  3. 地方で働きたいと考えてますか? 地方への移住を体験できちゃう会社…

  4. アウトドアの聖地で大自然を感じながら婚活を体験!「縁結びツアー小…

  5. 北九州市に住みたくなる!第6回北九州Lifeセミナーin東京開催…

おすすめ記事

  1. 湘南T-SITEで2017年11月20日(月)、21日(火)に「…

  2. 『初心者対象のキッズ向けボルダリング大会』&『キッズボルダリング…

  3. 簡単3ステップ!ドッペルギャンガーがコンパクトに収納できる折りた…

  4. 「ルアーマガジンソルト」✕「グローブライド(DAIWA)」✕ 釣…

  5. 緑あふれる御殿場市の山の梺、理想の暮らしを自らの手で創る渡邉さん…

新着記事

PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.