× CLOSE

東京から移住してサラリーマンから養蜂家へと転身/宮崎県小林市移住ライフvol.3

vol.2の記事はこちら>> 2013年10月、宮崎県小林市に地域おこし協力隊として移住してきた田地祐造さん(42歳)。3年の任期を終えた現在も小林市に残り、養蜂家として活動している。今回の記事では、養蜂について聞いた。 ニホンミツバチの養蜂にチャレンジ 移住を意識しだした東京でのサラリーマン時代、地方でどんな仕事ができるのかと模索した。そのときに...

関連記事

  1. 高知県黒潮町移住ライフ・サーフスクール/ブルース&潤・ディロンさ…

  2. 手ぶらでもゴージャスなキャンプがグランピングの醍醐味! 天橋立に…

  3. 福井県大野市移住vol.1/Uターンして地元で野外フェスを企画し…

  4. 移住への近道!現地を体感!「第2回おかやま移住候補地体感ツアー」…

  5. アウトドアで密かな人気の木製のぐい飲みを作れるワークショップ開催…

おすすめ記事

  1. 全国初!「琵琶湖&しまなみ海道」の広域連携スタンプラリーを開催!…

  2. あえて雨を楽しむ! 奥入瀬渓流の「雨さんぽ」を「星野リゾート 奥…

  3. 四季折々の眺望が楽しめる「八海山ロープウェー」の観光営業を開始!…

  4. LOGOSの人気シリーズが装いも機能も進化し登場「バケットチェア…

  5. DOPPELGANGER®︎からキャスター付き三脚型自転車スタン…

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.