× CLOSE

東京から移住してサラリーマンから養蜂家へと転身/宮崎県小林市移住ライフvol.3

vol.2の記事はこちら>> 2013年10月、宮崎県小林市に地域おこし協力隊として移住してきた田地祐造さん(42歳)。3年の任期を終えた現在も小林市に残り、養蜂家として活動している。今回の記事では、養蜂について聞いた。 ニホンミツバチの養蜂にチャレンジ 移住を意識しだした東京でのサラリーマン時代、地方でどんな仕事ができるのかと模索した。そのときに...
  • 宮崎で素敵な暮らし方を見つけました

    宮崎で素敵な暮らし方を見つけました
  • テント選びに迷ったらチェック!

    テント選びに迷ったらチェック!

関連記事

  1. LOCAL LETTERが山梨県富士吉田市で暮らしをめぐる「移住…

  2. 【福井県大野市】”名水のまち”ならではの国際支援 水を軸に誇りを…

  3. 婚約・移住カップルが誕生した婚活ツアー!「アウトドアde縁むすび…

  4. 空き店舗の目立つ商店街が復活! 一日限りの商店街「いっぴんいち」…

  5. 「家賃1ヶ月50,000円で、東京・大阪・奄美大島の3拠点のシェ…

おすすめ記事

  1. トレイルランのために開発したボリュームスニーカーがメレルから登場…

  2. ライトバックパッカー向けブランド ZEROGRAMから「 El …

  3. 盗難防止ロック付防水バックパック「フラックサックスポーツ」米国か…

  4. 1分で果肉たっぷりのサングリアが完成! 速さとおいしさの秘密はフ…

  5. 中村アン、ローラ、世界的モデルがミューズ! おしゃれなフィットネ…

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.