× CLOSE

東京から移住してサラリーマンから養蜂家へと転身/宮崎県小林市移住ライフvol.3

vol.2の記事はこちら>> 2013年10月、宮崎県小林市に地域おこし協力隊として移住してきた田地祐造さん(42歳)。3年の任期を終えた現在も小林市に残り、養蜂家として活動している。今回の記事では、養蜂について聞いた。 ニホンミツバチの養蜂にチャレンジ 移住を意識しだした東京でのサラリーマン時代、地方でどんな仕事ができるのかと模索した。そのときに...

関連記事

  1. 離島やへき地で暮らしやすくなる?! ハイブリッド無人物流システム…

  2. 【宮崎県小林市】宮崎牛に地鶏、野菜に果物…̷…

  3. 走ったら住みたくなる!? 魅力ある町を走り抜く富山マラソンエン…

  4. 東京ではつくれないキャリアが和歌山にある。「OFF TOKYO …

  5. 沖縄県宮古島移住ライフ・地域づくりコンサルタント/中村良三さん4…

おすすめ記事

  1. ライフセーバー体験ができる人気の子ども向けプログラム「SHIPS…

  2. 地域の魅力をアピールする”Natural &…

  3. インスタ映え抜群! 大塚 愛、田口 淳之介が登場する「大阪七夕ス…

  4. AWAODORI CAMP2018 阿波踊りの街に期間限定キャン…

  5. 冒険の夏! スマートに輪行できる自転車カバー4タイプが発売!

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.