× CLOSE

東京から移住してサラリーマンから養蜂家へと転身/宮崎県小林市移住ライフvol.3

vol.2の記事はこちら>> 2013年10月、宮崎県小林市に地域おこし協力隊として移住してきた田地祐造さん(42歳)。3年の任期を終えた現在も小林市に残り、養蜂家として活動している。今回の記事では、養蜂について聞いた。 ニホンミツバチの養蜂にチャレンジ 移住を意識しだした東京でのサラリーマン時代、地方でどんな仕事ができるのかと模索した。そのときに...
  • 外遊びにはやっぱりスニーカー

    外遊びにはやっぱりスニーカー
  • テント選びに迷ったらチェック!

    テント選びに迷ったらチェック!

関連記事

  1. 千葉/冨田さんご一家のBESS暮らし その2 暮らしを自ら創って…

  2. 【宮崎県小林市】宮崎牛に地鶏、野菜に果物…̷…

  3. 初心者でも安心のDIY賃貸住宅『団地カスタマイズ』体験イベント締…

  4. 【長崎県平戸市移住】若者が集まるハブを目指して海沿いにカフェをオ…

  5. 移住者と野外映画館 ねぶくろシネマが、島根県益田市の県立万葉公園…

おすすめ記事

  1. アウトドア仕様のiPhoneケース「GRAVITY Shock …

  2. 保温じゃなく加温するクーラボックスがクラウドファンディングに登場…

  3. ガーデニングに強い味方「18V高枝ポールチェーンソー」登場!

  4. THE NORTH FACEがコラボしたアウトドアイベント「MO…

  5. イングランドの老舗ブランド「ウォルシュ」2019AW最新スニーカ…

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.