× CLOSE

大人気のスノーピーク 初心者でもタープ×テントが張れるのか実践!

初心者cazualスタッフがタープ×テントを実践!

タープ×テントの連結は小さなバックパッカーテントから大型テントまで、サイズを問わずリビングスペースが広げる有効な手法。

さらにタープとテントを同じブランドで揃えれば、カラーコーディネイトがしやすいというメリットがあります。

そこで、おしゃれブランドとして名高いスノーピークのアイテムを用いれば、地味色でもキャンプ場で目立つこと間違いなし!

本当に地味色でも目立つのか、そして初心者でもマニュアルにないタープ×テントの連結が簡単にできるのか、はじめてスノーピークアイテムに触れるcazualスタッフが実践してみました。

使用したテントは、ランドブリーズ4です。

三又フレーム+魚座型という新フレーム構造で、居住性を高めながら、それでいて初心者でも組み立てやすいという特徴を持つテントです。

ランドブリーズ4(4人用ドームテント)
■素材 フライシート: 75Dポリエステルタフタ・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム・テフロン撥水加工・UVカット加工
マッドスカート: 210Dポリエステルオックス・PUコーティング
インナーウォール: 68Dポリエステルタフタ
ボトム: 210Dポリエステルオックス・PUコーティング耐水圧1,800mmミニマム
フレーム:ジュラルミンA7001(φ11mm・φ9mm) 
■セット内容 テント本体、本体メインフレーム(×1)、本体Wクロスフレーム(×2)、前室フレーム(×1)、ジュラルミンペグ(17cm×18)、自在付ロープ(2m×3、2.5m×2、2又4m×2)、シームシーリング剤、リペアパイプ、キャリーバッグ、フレームケース、ペグケース 
■キャリーバッグサイズ 75×22×26(h)cm
■重量 6.9kg
■価格 6万9800円(税抜き)

タープ×テントの連結で、しかもこれといって連結させるためのオプションパーツもない。

そんなときに活躍するのが知恵です。

アウトドアの遊びが楽しいのは、普段の生活では使わない、そんな知恵をフル活動させるからかもしれません。

まずは、マニュアル通りにテントを張り、取扱説明書のマニュアル通りにタープを張ったところからのタープ×テントの連結が派始まります。

タープには、「Pro」のロゴが入るハイスペックモデルのHDタープ シールド ヘキサエヴォ Pro.を使用します。

もちろんハイスペックモデルだからといって、初心者が使っちゃダメってことはありませんし、マニュアル通りに立てれば難しいということでもありません。

HDタープ シールド ヘキサエヴォ Pro.
■素材 210Dポリエステルオックス・遮光ピグメントPUコーティング耐水圧3,000mmミニマム・テフロン撥水加工・UVカット加工
■セット内容 ープ本体、自在付二又ロープ(×2)、自在付ロープ(×6)、キャリーバッグ、ポールケース、ペグケース、取扱説明書
■キャリーバッグサイズ W80×D20×H20cm
■重量 4.5kg
■価格 3万9800円(税抜き)

1

2 3 NEXT ≫

  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

関連記事

  1. モノポールテントのデメリットを解決 ライトとテーブルで快適度アッ…

  2. アウトドアライフスタイルを提案するコンセプトショップがグランドオ…

  3. 世界最薄・最軽量!しかも防水!モバイルソーラー充電器の決定版 「…

  4. 「コールマン」ガソリンランタンメンテナンス講座 その3

  5. キャンプ用品が荷崩れしない「ドッペルギャンガー グッドラックソフ…

おすすめ記事

  1. この秋は、馬に乗ってトレッキングがしたい! 「絶景紅葉乗馬」をリ…

  2. ビールとヨガなんて一番縁遠い存在でしょ(笑)!日本初、ビアガーデ…

  3. 日常生活から離れ、新しい場所で、新しい体験をするTRUE NAT…

  4. 富士山のパワーをあびて心と体、自然のリズムを取り戻す“ライズ 健…

  5. インスタ映え間違いなしのビッグイベント!「肉フェス TOKYO …

新着記事

PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.