× CLOSE

アウトドアテイストな平屋建て! ロストアンドファウンドとの共同開発により、フリークホームズの新シリーズ「COVACO LOST+FOUND TUNE」を販売開始

無理をしない、小馴れた暮らしがパッケージされた家

ボランタリーチェーンとしての規格住宅BinO(ビーノ)、FREEQ(フリーク)を展開するビーノマスターズクラブ・フリークホームズ。

ビーノマスターズクラブ・フリークホームズは、デザイン性の高い住宅内装品を企画開発するロストアンドファウンド株式会社とコラボレーションし、FREEQの平屋住宅シリーズ「COVACO(コバコ)」より「無理をしない、小馴れた暮らしがパッケージされた家」をコンセプトとした新たな仕様となるLOST+FOUND TUNE(ロストアンドファウンドチューン)、「COVACO: THE CITY STORAGE PIT(コバコ:ザ・ストレージ・ピット)」を販売開始。

 

LOST+FOUNDとは?

LOST+FOUND(ロストアンドファウン)はMATERIAL(建材)・FURNITURE(家具)・ZAKKA(雑貨)・KITCHEN(キッチン)を展開するライフスタイル製品ブランド。

昨今は自社製品の企画製造販売のみならず、業界各社とのコラボレーションなどによる、住宅・店舗・および各社の商品企画開発やデザイン監修なども手掛けています。

理想の暮らしをスタートさせやすい仕様の「CITY STORAGE PIT」

COVACO LOST+FOUND TUNE 「CITY STORAGE PIT」は、程よい具合に家具や雑貨がパッケージされた、理想の暮らしをスタートさせやすい仕様です。

ビーノマスターズクラブ・フリークホームズとLOST+FOUNDとの共同開発における最初の開発となるFREEQ平屋シリーズ新仕様「COVACO: THE CITY STORAGE PIT」は、「無理をしない小馴れた暮らし」をスタイリッシュにパッケージ。

従来の整然ときれいに並べられた一般的なモデルハウス且つ実際に引渡しされた際の何もない箱の状態では、住み手に待ち受けるこれからの暮らしが創造しにくく、且つ具現化しにくいのではないかとの考えから、「無理をすることのない、ちゃんと暮らしがパッケージされた家、ちゃんと生活のあるパッケージ、ラフに見せるこなれたストレージ、最初から最後までずっと大好きな暮らしが続いていく家」をテーマに開発されました。

「COVACO: THE CITY STORAGE PIT」には以下のようなポイントがあります。

①アウトドアリビングとして楽しめるオリジナルタープやウィンドミルが設えられたカバードポーチ

②中と外の境をなくす遊べる自由な土間スペースと収納

③お気に入りの雑貨に囲まれたオリジナルダイニングキッチン

④壁や扉など飾る暮らしを楽しむリビング

⑤海外のホテルのような気の利いた設えのベッドルーム

⑥自分の好みのベース作りができるオリジナル生活雑貨を装備。引越しをする時点で、自分好みのテイストベースやカラーベースができていることから、自分たちで追加購入していく家具や雑貨選びが楽になり、方向性がぶれずに楽しみながら理想とする空間づくりを続けていくことが可能です。

1

2 3 NEXT ≫

  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

関連記事

  1. 「HELLY HANSEN」とコラボしたスマホが登場!

  2. キャンピングカーで移住先探しができるってよ in 長崎県 軽キャ…

  3. なんと”着るヒーター”が登場! ガスヒーターや薪ストーブはもう古…

  4. どうせなら、カッコいいマイボトルを持ち歩きたい!フロリダ発、人気…

  5. 1本ごとに100円が震災被災児童支援活動に寄付されるアウトドアナ…

おすすめ記事

  1. この秋は、馬に乗ってトレッキングがしたい! 「絶景紅葉乗馬」をリ…

  2. ビールとヨガなんて一番縁遠い存在でしょ(笑)!日本初、ビアガーデ…

  3. 日常生活から離れ、新しい場所で、新しい体験をするTRUE NAT…

  4. 富士山のパワーをあびて心と体、自然のリズムを取り戻す“ライズ 健…

  5. インスタ映え間違いなしのビッグイベント!「肉フェス TOKYO …

新着記事

PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.