× CLOSE

『鉄工島FES』石野卓球、七尾旅人出演決定!!根本敬の新ゲルニカ前でLIVE!

住民が一人の「島」ならではの新しいフェス開催!

東京最後のフロンティア、鉄工所の島がこのフェスの会場。

鉄工所の島=大田区京浜島にて、クリエイティブフェス「鉄工島FES〜鉄工所の島=京浜島で始まる創造祭」が2017年9月30日(土)、10月1日(日)に開催することとなりました。

島と運河を結び、ここでこの時しか体験できない「島」ならではの新しいFES作りを行われます。

このフェスでは、根本敬が会田誠のアドバイスのもと、約半年かけて制作した新ゲルニカのお披露目を計画しているほか、根本敬のゲルニカの前にステージを組み、石野卓球(DJ)や、七尾旅人(LIVE)との夢の共演が決定しました。

ステージは、鉄工所をそのまま利用し、鉄工所の島、京浜島ならではの舞台となります。

公式ホームページ http://tekkojima.com

アーティスト達のクリエイティビティにより再活性!

住民が一人しかいない、羽田空港目の前の、面積たった1.03㎢の小さな人工島。

かつては鉄工所の音や火でにぎわったこの島も、時代の移り変わりと、個々の鉄工所の設備の大きさゆえに、廃棄物処理場やリサイクルセンターの集まるエリアになりつつあります。

NYのSOHOやDUMBO、LONDONのEAST END、あるいは北京の798地区のように、衰退しスラム化した工場地帯をアーティスト達のクリエイティビティにより再活性し、世界中から観光客が集まる文化発信都市に変えた事例を参考に、まずは京浜島内の鉄工所の一部をアーティスト制作の場とする「BUCKLE KOBO」プロジェクトが昨年スタートしました。

京浜島のおかれた現況を逆手にとり、この島をもっとおもしろく、音楽、アート、映画やキャンプなどで楽しみながら、クリエイティブに変えられないかと、BUCKLE KOBOのチームを中心に、周囲の人々や団体を巻き込み、「音楽・アート・映画など様々なジャンルのカルチャーがミックスした、SXSWのような複合的なフェスを作ることで、クリエイティブな化学反応を起こす為の起爆剤となりたい! 」との想いから「鉄工島FES」は企画されました。

 

参加アーティスト

【ART】根本敬、PBC(谷崎テトラ、ジャン・ピエール・テンシン、松蔭浩之)、市川平、遠藤一郎、鈴木昭男+宮北裕美、IRON∞MAN+α実行委員会“CARt”、BUCKLE KÔBÔ ARTISTS cureted by 青木彬(藤元明、山田健二、TENGAoneほか)、SCENERY(クリスティーナ・クリナ、二宮佐和子、Dee Lee、木村亜津、南出直之(NANDE)、牧唯)

【MUSIC】石野卓球、七尾旅人、TRI4TH、サイコバブ(SAICOBAB)、明星/Akeboshi、F.I.B JOURNAL、社長(SOIL&”PIMP”SESSIONS)、KAIRI

1

2 NEXT ≫

  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

関連記事

  1. 【群馬・みなかみ町】ラフティング×グルメ×温泉のいいとこどり! …

  2. これが本当に本当の年内最後フェス!? サンセットを楽しむフェス「…

  3. GREENROOM FESTIVAL’17の出演アー…

  4. BBQ付き! 田植え体験を大分で開催!

  5. スマトラの森をまもり、地球温暖化をくいとめよう! チャリティ募金…

おすすめ記事

  1. この秋は、馬に乗ってトレッキングがしたい! 「絶景紅葉乗馬」をリ…

  2. ビールとヨガなんて一番縁遠い存在でしょ(笑)!日本初、ビアガーデ…

  3. 日常生活から離れ、新しい場所で、新しい体験をするTRUE NAT…

  4. 富士山のパワーをあびて心と体、自然のリズムを取り戻す“ライズ 健…

  5. インスタ映え間違いなしのビッグイベント!「肉フェス TOKYO …

新着記事

PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.