× CLOSE

「クライミング界の最強を目指したい!」TEAM au 野中生萌選手が世界レベルの技を披露!

『クライミングパフォーマンスショー』が開催されました!

2017年10月9日、モリパークアウトドアヴィレッジで行われた『クライミングパフォーマンスショー』 に、TEAM au所属のクライマー・野中生萌(のなかみほう)選手が出演し、世界トップクラスのクライミングを披露しました。

芝生広場に設置されたクライミングウォール前には、体育の日ということもあり、多くの人が集まり賑わいを見せていました。

ステージに登場した野中選手から「登山が趣味の父のトレーニングに付き合ってクライミングジムに行ったこと」というクライミングを始めた意外なきっかけが紹介されると、会場の人々はとても興味深く聞き入っていました。

また、会場に集まった皆さんにクライミングを体験したか聞いてみると「楽しかった―!」と多くの子どもたちから声が上がり、それを聞いた野中選手が「嬉しい!」と笑顔を見せました。

野中 生萌(ノナカ ミホウ)プロフィール

2017 ワールドゲームス(ボルダリング種目)2位

2017 クライミングワールドカップ世界ランキング 4位

1997年5月21日生まれ

9歳で山登りのトレーニングとして父親に連れて行かれた川口のジムでクライミングに出会う。

ダイナミックなムーブを得意としており、日本でも世界でも常にトップ争いを続けるプロフリークライマー。

会場全体から「ガンバ!」コール!

さらに巨大なクライミングウォールを使ったデモンストレーションでは、15mを超える壁を6分以内に登る競技の”リード”を実演。

各国で応援の掛け声が決まっているというクライミング。

日本は「ガンバ!」とのことで、会場全体から「ガンバ!」コールが。”

油断できないルート”という難易度が高いウォールを軽々と登る野中選手の世界レベルの技に、会場からは「格好よかった!」などの大きな歓声が上がりました。

登り切った野中選手からは「上からの景色が絶景なので、ぜひ挑戦してみてください」と皆さんにメッセージを送りました。

すべてのクライミング界で最強を目指したい!

ロッククライミングも精力的に行っている野中選手。「自然と一体となって行うクライミングも気持ちいい」と外岩でのクライミングの魅力をアピールすると、「ロッククライミングもスポーツクライミングも、すべてのクライミング界で最強を目指したい!」と今後の抱負を語りました。

auは、世界最高峰の舞台で戦う「TEAM au」の選手たちの活躍をサポートしています。

「TEAM au」の詳しい情報はWEBサイト「au CLIMBBING CHALLENGE」をご参照ください。 https://climbing-au.jp/

 

 

 


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • 宮崎で素敵な暮らし方を見つけました

    宮崎で素敵な暮らし方を見つけました
  • テント選びに迷ったらチェック!

    テント選びに迷ったらチェック!

関連記事

  1. 切り絵テントのライトアップと音楽を融合した「伊吹の天窓2017」…

  2. 冬のアウトドアアクティビティを盛り上げる「すべるは面白い」動画が…

  3. 新規オープンの「ヴィクトリア 青山外苑前店」では、世界でひとつだ…

  4. DIYが気になる季節に『PLAYWOODでオリジナル家具をつくっ…

  5. アウトドア系ライフハック! 旅に出る前に知っておきたいネット術

おすすめ記事

  1. 花火と食と音楽、長岡の魅力がつまった「長岡 米百俵フェス」のキャ…

  2. 軍用リュックからインスパイアされたバックパック、ESHENAバグ…

  3. 咬まれたら危険! 驚きの致死率! クマ、イノシシ、マダニ襲われた…

  4. ニューバランスの限定コラボスニーカー「574」は左右非対称なレザ…

  5. ビクトリノックスから、都会的なルックスに容量拡張機能が付いたバッ…

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.