× CLOSE

ノルディスクの人気テント「アスガルド」の使い心地って実際どうなの?

おしゃれテントの代名詞”ノルディスク”

おしゃれキャンパー達がこぞって使ってるテントといえば、「NORDISK」(ノルディスク)。しがないコンパクトキャンパーの筆者にとっては、なかなか縁がないテントだが、泊まる機会を得たので、せっかくなので泊まってみての感想をレポートしてみる。

cazualユーザーにはおなじみとなりつつグランピング施設「THE FARM CAMP」。ここの宿泊テントが、なにを隠そう「NORDISK」(ノルディスク)だったのである。

20160801_tokoro_nordisc_013.jpeg

泊まったテントは「NORDISK(ノルディスク)」のAsgard(アスガルド)

20160801_tokoro_nordisc_004.jpeg20160801_tokoro_nordisc_001.jpeg

「NORDISK(ノルディスク)」Asgard(アスガルド)の広さにまず驚いた! なんと19.6平米! 初めてひとり暮らしをしたワンルームより広いじゃないか! どのくらい広いかは、配置されているインテリアを見れば一目瞭然。

20160728_thefarm_DSCN7158_kawata

セミダブルベッド2つ、イージーチェア2つ、ローテーブル1つ、サイドテーブル2つ、ミニチェスト1つ。これだけ入ってもまだまだ余裕の広さ。もはやテントではなく家といった装備ですが、さすがはグランピングです。

1

2 3 NEXT ≫

  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

関連記事

  1. Ogawaブランドのすべてがそろったストア「GRAND lodg…

  2. ダッチオーブンで温まるグランピングメニューが登場!冬のあったかS…

  3. ワンタッチなのにこんなに大型! 10人以上が寛げる「ワンタッチビ…

  4. 今年のクリスマスは七面鳥じゃなく、カモ! ビクトリノックス・ジャ…

  5. 「ジャパン キャンピングカーショー2017」まであと1週間を切っ…

おすすめ記事

  1. 採れたて野菜食べ比べや大自然の中でのワークショップも! 『親子で…

  2. 都心にあるグランピング風の会場で夏フェス仲間を探そう! AMIP…

  3. アウトドアはもちろん家でもワクワクが止まらない、持ち運びラクラク…

  4. 水着で楽しめる夏フェス「りんくうビーチフェス2017」ならビーチ…

  5. これぞ原始的アウトドア! 長野の自然と縄文文化を体験できる親子イ…

新着記事

PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.