× CLOSE

ノルディスクの人気テント「アスガルド」の使い心地って実際どうなの?

おしゃれテントの代名詞”ノルディスク”

おしゃれキャンパー達がこぞって使ってるテントといえば、「NORDISK」(ノルディスク)。しがないコンパクトキャンパーの筆者にとっては、なかなか縁がないテントだが、泊まる機会を得たので、せっかくなので泊まってみての感想をレポートしてみる。

cazualユーザーにはおなじみとなりつつグランピング施設「THE FARM CAMP」。ここの宿泊テントが、なにを隠そう「NORDISK」(ノルディスク)だったのである。

20160801_tokoro_nordisc_013.jpeg

泊まったテントは「NORDISK(ノルディスク)」のAsgard(アスガルド)

20160801_tokoro_nordisc_004.jpeg20160801_tokoro_nordisc_001.jpeg

「NORDISK(ノルディスク)」Asgard(アスガルド)の広さにまず驚いた! なんと19.6平米! 初めてひとり暮らしをしたワンルームより広いじゃないか! どのくらい広いかは、配置されているインテリアを見れば一目瞭然。

20160728_thefarm_DSCN7158_kawata

セミダブルベッド2つ、イージーチェア2つ、ローテーブル1つ、サイドテーブル2つ、ミニチェスト1つ。これだけ入ってもまだまだ余裕の広さ。もはやテントではなく家といった装備ですが、さすがはグランピングです。

1

2 3 NEXT ≫

  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

関連記事

  1. 海水浴での日除けについて考え抜いたホスピタリティ溢れる「ワイドビ…

  2. スノーピーク アーバンアウトドア Shop in Shop「ヒ・…

  3. 名作モノポールテント「黒ピルツ」が復活!『キャンパルジャパン』と…

  4. 業界初、アウトドア用品専門のショッピングモール型ECサイト「mo…

  5. 世界にひとつだけのオリジナルナイフが作れるキットにフォールディン…

おすすめ記事

  1. いよいよ販売! スノーピークと共に挑む、久保田初の共同開発 新シ…

  2. スポーツの秋、潮風を感じながら海辺のヨガやランを楽しむ10月の「…

  3. 都市を自分サイズに楽しむ、アーバンアウトドア体験イベント『LEX…

  4. 憧れのスローライフ 長崎県、離島地域の移住相談会&破格2万円の移…

  5. ストリートっぽい! キャップ感ただよう自転車用ヘルメット「kum…

新着記事

PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.