× CLOSE

初日の出スポット7選 2018年のインスタは絶景初日の出でスタート!

2017年もほぼ終わり。どのような年になりましたか?

幸運つづきだった人も、何となく振るわなかった人も、2018年、良い年にするには、良い元旦から。そこで、全国の絶景初日の出スポット、しかもアウトドア好きのみなさんに向けて“ひと味ちがう”オススメをご紹介! 例年とは違い、印象に残ること間違いなし。

初日の出を拝んで、良いスタートを切りましょう!

初日の出の歴史って?

スポットの紹介の前にちょっとトリビアを。

1月1日、元旦の日の出を「初日の出」と言います。もともとは、四方拝(しほうはい)という、宮中で行われる一年で最初の儀式をまねて、庶民の間でも盛んにおこなわれるようになったんだとか。

家族そろって各家庭で新年最初の日の出を待ち、四方、東西南北を向いて「昨年の感謝と、新年の豊作と無病息災」を祈っていたようです。いまの形で初日の出を拝むようになったのは、明治時代以降のこと。初日の出と一緒に「歳神様」が降臨するといわれています。歳神様とは穀物の豊穣を司る神様で、また私達の祖先の神。その歳神様に、一年の豊作と、家族の健康をお祈りするようになりました。

初日の出は、美しい景色だけでなく、美しい祈りも込められているんです。

閑話休題。いよいよ絶景スポットをご紹介!

【宮城県】船上からご来光! マリンゲート塩釜「元旦 初日の出遙拝船クルーズ」

ありがたい初日の出を、贅沢に船上から拝めるのが、マリンゲート塩釜「元旦 初日の出遙拝船クルーズ」。日の出の時間に合わせて松島観光桟橋からクルーズ船が出航します。松島湾内の島々を巡ってから、仁王島の沖合で初日の出を遥拝。

海の上、水平線から昇る日の出は息をのむこと間違いなし。しかも、船内から見れば寒さも凌げるのがイチオシポイント。防寒対策もバッチリです。

松島には観光名所もたくさん。国の重要文化財に指定されている「五大堂」や国宝の「瑞巌寺」は伊達正宗の手がかかっています。また「観瀾亭」は伊達藩の歴史と深い関係がある茶室で、国の重要文化財になっている障壁画もあります。

ここでは、和菓子や抹茶も頂けるので、松島湾を眺めながら心穏やかに優雅な時間を過ごせます。クルーズのあと、のんびりしたお正月を過ごしたい方にオススメ。

アクセス

マリンゲート塩釜

〒985-0016 塩釜市港町1-4-1

TEL 022-365-3611

【電車】

仙台方面から松島へお越しの方へ

JR仙石線の場合、仙台駅から松島海岸駅までの電車は1時間に2本しかありません。

でも、仙台駅から本塩釜駅までの電車は10~15分ごとに出ているので、本塩釜駅で下車し、マリンゲート塩釜~松島海岸までの遊覧船がオススメ。松島湾内一周コースと遊覧時間・見どころ・料金など変わりはないので、時間のロスがないマリンゲート塩釜からの乗船がお得です。

インフォメーション

日時 1月1日(祝)  AM6:20出航

マリンゲート塩釜

〒985-0016 塩釜市港町1-4-1

TEL 022-365-3611

遊覧コース

(1)塩釜 → 松島コース
所要時間:約90分
料金:大人1,600円 小人800円

(2)塩釜 → 塩釜コース
所要時間:約90~100分
料金:大人2,000円 小人1,000円

詳しくはHPへ
URL https://www.marubun-kisen.com/wakuwaku/hatsuhinode.php

【千葉県】誰よりも早く! 日本一早い初日の出は犬吠崎で

離島、山頂を除いて、日本でいちばん早く初日の出を拝める場所、知っていますか?

それは、千葉県・犬吠崎なんです! 離島を除いた日本最東端は北海道の納沙布(のさっぷ)岬ですが、地軸の傾きにより、関東最東端の犬吠埼が、最も初日の出が早いということになります。関東の人も足を運びやすいですよね。

元旦の犬吠埼は、寄せ打つ波と、崖にそびえ立つ白亜の灯台が、初日の出を美しい情景に仕上げます。大海原を眺めながら、新年の抱負を立ててみてはいかがでしょうか。

アクセス

所在地    〒288-0012  千葉県銚子市犬吠埼 MAP

交通アクセス  銚子電鉄・犬吠駅から徒歩で7分

臨時列車【JR東日本】

JR東日本千葉支社では、初日の出鑑賞に便利な特急「初日の出号」を運転します。詳細につきましてはJR東日本千葉支社ホームページをチェック。

臨時列車【銚子電鉄】

銚子電鉄なら犬吠埼周辺へのアクセスは抜群。毎年恒例となっている大晦日と元日に臨時列車を運行します。

12月31日午後9時30分から1月1日の終電まで乗車できる限定弧廻手形も販売。

詳細は、銚子電鉄ホームページをチェック。

インフォメーション

元日の未明は、初日の出を見にくる自動車で混雑するため、犬吠埼周辺道路では交通規制が敷かれので公共交通機関を利用するのがオススメです。

1

2 3 4 NEXT ≫

  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

関連記事

  1. クラブツーリズムの男性限定の登山ツアー「こだわる男の登山教室」

  2. 講師は鏑木毅さん! 親子でトレランを学ぼう! 関西初開催「ザ・ノ…

  3. アウトドアで大活躍! iPhoneカメラの可能性をさらに引き出す…

  4. 移住してみたくなるほどステキな宮古島! 島唯一のキャンプ場でグラ…

  5. 冬の森のグランピングスタイル「星降る森の空中テント」提供する「星…

おすすめ記事

  1. 沖縄県石垣市が世界一位を獲得! 口コミでの評価や注目度が特に上昇…

  2. 春の野外を満喫! 東洋一の長さを誇る「海中道路」を快適に走る「第…

  3. ogawa2018新作テント紹介 広々前室が魅力の小型ロッジドー…

  4. 老舗自転車メーカー「ミズタニ自転車」のオリジナルブランド「Ser…

  5. 森の中での乗馬体験 ! デジタルから離れ、軽井沢の自然に触れる旅…

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.