× CLOSE

ogawa2018新作テント紹介 日本の気候に最適なトンネル型テント「アポロン」

ogawaの2018新作テント『Apollon(アポロン)』

創業100年を超える日本の人気ブランド「ogawa」の新作ラインナップの中から、今回紹介するのは5人用アーチ型テント『アポロン』。ここ1〜2年で赤マル急上昇で注目を集めている「トンネル型」テントですが、満を持してogawaからもリリースされます。これは期待大! 楽しみです。

トンネル型テントってどんなテント? 特徴は?

わかりやすくいうとトンネルのようなフォルムのテントなのですが、キャンパーの間では「イモムシ型」テントとか「かまぼこ型」テントとも呼ばれています。テントのタイプで言うと2ルームテントなので、寝室となるインナーテントと広々としたリビングスペースがあります。

非自立式テントですが立てるのも簡単です。フライシートに3、4本のポールを通してセットし、全体を広げてペグで固定すれば、メイン部分の設営は完了。あとはインナーテントを設置するだけ。ドームテントよりもポールの数は少なく、構造もシンプルなため、初心者でも扱いやすいのが特徴です。

トンネル状なので、フライシート内が非常に広いのが特徴で、天井高も高いものが多いです。リビングスペースが広いので、テントであり、タープであり、一石二鳥の便利さを備えています。

1

2 3 NEXT ≫

  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • 宮崎で素敵な暮らし方を見つけました

    宮崎で素敵な暮らし方を見つけました
  • テント選びに迷ったらチェック!

    テント選びに迷ったらチェック!

関連記事

  1. アウトドアはもちろん家でもワクワクが止まらない、持ち運びラクラク…

  2. 豪雨の中でも、水に浸かっても大丈夫なコンパクトLEDライトが発売…

  3. スノーピークのタープ×テント 初心者にもオススメの設営方法をおさ…

  4. アウトドアで大活躍! iPhoneカメラの可能性をさらに引き出す…

  5. この春、ビクトリノックス・マルチツールから2つの新アイテム登場!…

おすすめ記事

  1. トレイルランのために開発したボリュームスニーカーがメレルから登場…

  2. ライトバックパッカー向けブランド ZEROGRAMから「 El …

  3. 盗難防止ロック付防水バックパック「フラックサックスポーツ」米国か…

  4. 1分で果肉たっぷりのサングリアが完成! 速さとおいしさの秘密はフ…

  5. 中村アン、ローラ、世界的モデルがミューズ! おしゃれなフィットネ…

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.