× CLOSE

テント、タープ、チェア…今年のキャンプは流行りのブラックカラーでサイトコーデ!

人気製品のブラックバージョンを拡販!

アウトドア用品ブランド「DOD(ディーオーディー)」より、人気のアウトドア家具やテント・タープなど、現在アウトドアで人気上昇中のブラックカラーを販売。

近年のアウトドアシーンでは、ミリタリーテイストのギア人気に端を発し、カーキやベージュに劣らず、ブラックも一躍トレンドに踊り出ています。

DODでも「バッグインベッド」の発売を皮切りに、「カマボコテント」「チーズタープ」などでブラックカラーを展開しています。

一見暑そうに見える黒色ですが、「遮光性が抜群」「目立つ」「見た目がクール」との声も多く、今後もアウトドアシーンにおいて長い人気を誇るカラーになるとDODをブランド展開するビーズ株式会社では分析しました。

今回、DODで人気のラインナップにブラックを追加することで、マニッシュなキャンプサイトが好き、モノトーンで雰囲気を統一したい、といったキャンパーのこだわりを叶えます!

大柄なキャンパーでもゆったり横になれる「ワイドキャンピングベッド」

【型番】 CB1-100-BK

【サイズ・重量】展開時:(約)W77×D190×H19cm

収納時:(約)W20×D80×H4cm、(約)4.3kg

【希望小売価格】オープン価格(税別参考7,500円)

【製品ページ】http://www.dod.camp/product/cb1_100_bk/

 

1

2 3 NEXT ≫

  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • 外遊びにはやっぱりスニーカー

    外遊びにはやっぱりスニーカー
  • テント選びに迷ったらチェック!

    テント選びに迷ったらチェック!

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.