× CLOSE

背面パッドから風が出て背中の汗や蒸れを解消! 『クールファン&ヒーター in「蒸れない快適リュック」』を発売開始!

ヒーターで冬も活躍 『クールファン&ヒーターin「蒸れない快適リュック」』

サンコー株式会社から『クールファン&ヒーターin「蒸れない快適リュック」』が発売となりました。

『クールファン&ヒーターin「蒸れない快適リュック」』はファンとヒーターを搭載した、夏でも冬でも快適なリュック。

背面パッドの裏にファンを搭載。本体底部より吸気した空気を背面パッドから背中にむけて風を送ります。

暑い夏でも蒸れを抑えて快適にリュックを背負えます。背面下部には腰部分を温められるヒーターを搭載。

最大約55度まで温まり、寒い時期でもリュックを背負うだけで暖をとることができます。電源はUSBから給電。

お手持ちのモバイルバッテリーをつないでご使用できます。

ボタンでクール&ヒートの切り替え!

ショルダーストラップ部にはUSBポートがあり、手軽に抜き差しが可能。
操作はショルダーストラップ部のボタン部分で行い、ボタンを押すごとにクーリングファン、腰温めヒーター、USB給電が切り替えられます。
リュックの容量は約20リットル。14インチのノートPCが入れられるスリーブポケット、小物が入れられる小物入れポケット、タブレットなどの出し入れに便利な、フロントポケット、ペットボトルを入れられるサイドポケットを備えています。

両手が使えるリュックは便利だけれど、夏は背中が蒸れて不快。

寒い冬でも快適に使いたい。そんな方にお勧めのリュックです。

製品特長

リュックの背中汗と蒸れを解消

背面パッドからの風で蒸れを解消

ショルダーストラップのUSBポートから充電

寒い時期には腰を温めるヒーターで快適に

電源はモバイルバッテリー

ショルダーストラップの電源/モード切換スイッチ

リュックの便利な収納ポケット

製品スペック

・サイズ/幅192×奥行き151×高さ97(mm)
・重量/1160g
・容量/約20リットル
・電源/USB給電(モバイルバッテリー2A以上を推奨)
・機能/背面クーリングファン
   腰温めヒーター
  ショルダーベルトUSB出力ポート
・クーリングファン/電圧:5V
         電流:0.9A
        消費電力:4W
        回転速度:3000+-10%rpm
            最大風量:23.10CFM
          騒音レベル:43.67dB
            連続使用時間:約10時間(10000mAhを使用した場合)
・ヒーター/電圧:5V
     電流:1.2A
    消費電力:5W
     温度:最大約55℃(環境により変動)
     最大温度に達するまでの時間:15分以内
    安全装置:55℃を超えると電源がOFFになり、55℃未満になると自動で電源がONになります。
    連続使用時間:約8時間(10000mAhを使用した場合)
ご注意事項
内容品に記載している以外の物は付属しません。
本製品をご利用において生じる物品の破損/故障は、補償の対象外となります。
リュック底面吸気口を塞がないでください。
リュック内部に液体を入れないでください。
分解しないでください。
落としたり強い衝撃を与えないでください。
高温/多湿/火気近くで保管、使用しないでください。
小さなお子様の手に届くところで保管、使用しないでください。
仕様は改善のため予告無く変更する場合があります。
・内容品/本体、日本語取扱い説明書
・パッケージサイズ/幅430×奥行き130×高さ530(mm)
・パッケージ重量/1200g(内容品含む)
・保証期間/12ヶ月

・販売価格/7,980(税込)
https://www.thanko.jp/shopdetail/000000003071

お問い合わせ先

サンコー株式会社 営業部

東京都千代田区外神田4-9-8 神田石川ビル4

電話 03-3526-4321

メール  sales2@thanko.jp

 


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • 宮崎で素敵な暮らし方を見つけました

    宮崎で素敵な暮らし方を見つけました
  • テント選びに迷ったらチェック!

    テント選びに迷ったらチェック!

関連記事

  1. 星野リゾート リゾナーレ熱海で楽しむ手軽なアウトドア体験「フルー…

  2. “懐かしさ”と“新しさ”を融合させた新感覚の体験型リゾート「Si…

  3. 秋の紅葉サイクリングの必需品!? 重さわずか85g!長さ170m…

  4. 米国ポートランド発ブランドJbird Co.の「バイスリュックサ…

  5. ついに予約受付開始! アウトドアリゾート「PICA Fujiya…

おすすめ記事

  1. ミルスペック準拠のINSTINCTがBEAMSによってオシャレに…

  2. 今が行きどき! 広島の絶景”穴場&王道”紅葉スポット3選

  3. 製品の世界観を表現した「THE NORTH FACE SUMMI…

  4. アウトドアウォッチを買うなら、やっぱガーミンの最新モデルInst…

  5. クラークス×ランドローバー!ゴアテックス搭載の話題コレクション登…

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.