× CLOSE

コーヒー&アウトドア好きを魅了したリバーズの人気グラインダーに新色シルバー登場!

キャンプで挽きたてコーヒーを楽しむグラインダー

キャンプとコーヒー、登山とコーヒー、サーフィンとコーヒー……アウトドアとコーヒーってなんでこんなに相性がいいんでしょうか。

開放的なアウトドアでゆっくりコーヒーをいれて飲むのが至福のときという人は多い。ガリガリとグラインダーで豆を挽くと、なんとも言えないコーヒーの香りが漂ってくる。豆を挽く時間、コーヒーを落とす時間、そして飲む時間、この一連の流れが気分を解きほぐし、リラックスさせてくれるのだろう。

そこで大事な相棒となるのがグラインダー。機能性とデザイン性の高さを高次元で両立しているのが、今回紹介するRIVERS(リバーズ)の小型コーヒーグラインダー「GRIT(グリット)」。登場するやアウトドアフリークの間で話題となったマットブラックに続いて、新色のシルバーが登場した。

おいしさの秘訣は豆の粒度を保てること

グラインダーで特に大事なのは、均一な粒度を保つこと。「グリット」は刃ブレが少ないので粒のサイズにムラが少なく、豆の本来のおいしさをしっかりと引き出してくれる。刃が深めに設計されているので、短いハンドルでも小さい力で回すことができ、女性でも扱いやすい。

ブレードはセラミック製。鉄製と異なってサビず、鉄のにおい移りもない。メンテナンスも手軽だ。

1

2 NEXT ≫

  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • 外遊びにはやっぱりスニーカー

    外遊びにはやっぱりスニーカー
  • テント選びに迷ったらチェック!

    テント選びに迷ったらチェック!

関連記事

  1. 野営用のミリタリーテントを現代風にアレンジ。 焚き火が似合う「パ…

  2. 風の吹き込みや火の粉の飛び散りを防ぐ「カベテント」

  3. チャイハネのキャンプイベント『C-CAMP チーキャンプ2017…

  4. コールマンが提案する、外はもちろん部屋でも活躍のオシャレなキャン…

  5. 世界にひとつだけのオリジナルナイフが作れるキットにフォールディン…

おすすめ記事

  1. プラスチックごみ問題を考える「ポート・ジャーニー・プロジェクト …

  2. パタゴニアWorn Wearツアーついに日本上陸。1月26日から…

  3. ほぼほぼサバイバ?! アウトドア的体験プログラム「田舎でホワイト…

  4. MERRELLからベアフット構造を取り入れた「TRAIL GLO…

  5. ゲレンデにこそ欲しかった整骨院! あるんです黒姫高原スノーパーク…

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.