× CLOSE

ここ日本なの? 日本でしょ! 雪の立山を滑るライディングムービー“BACKYARD”公開!

スノーボード界のレジェンド、小西隆文氏らが主演!

確実に、日に日に寒くなっているのを実感する今日この頃。

だからと言って、雪が降るほどの寒さではない・・・。

中途半端と言えば、中途半端な季節。

でもこんな時期はキャンプが一番楽しい頃でもあります。

背中を丸め、焚き火を囲って。

あれ、この姿勢なんかに似てるぞ・・・雪深いバックカントリーを登っている姿勢だ!

と無理やりこじつけたような感もありますが、アメリカ生まれのマウンテニアリングブランド 「MOUNTAIN HARDWEAR(マウンテンハードウェア)」と日本発のスノーギアブランド「TJ BRAND」とのコラボレーションを記念したスペシャルムービー「BACKYARD(バックヤード)」が公開されました。

スペシャルムービーの出演者には、世界的なスノーボーダーである小西隆文氏をはじめとした4名のライダーを起用しています。

BACKYARD(バックヤード)って?

スキー場として管理されている以外の雪山を、「バックカントリー」と言いますが、そのエリアでウインターアクティビティを楽しむそのものを「バックカントリー○○」、例えば「バックカントリースキー」とか表現します。

今回のスペシャルムービー「BACKYARD」はそんな「バックカントリー」を舞台に、4人のスノーボーダーが大自然の中を滑走ていますが、そもそも「BACKYARD」はTJ BRANDとマウンテンハードウェアのコラボで誕生した、バックカントリーを滑るためのコレクションです。

 

WEBムービー「BACKYARD」の舞台となった雪山だけを見ていると、そこは日本と思えないほどの美しくも厳しい環境。

標高2000mを超える高所に、マウンテンハードウェアの極地用テントを設営して撮影が行われたそうです。

そんな環境下で「BACKYARD」ブランドは活躍します。

アウター、ミッドレイヤー、ベースレイヤー、アクセサリー、バックパックからなる「BACKYARD」のコレクション。

 

アメリカ生まれのマウンテンハードウェアが持つテクノロジーや製品開発におけるノウハウ。

日本発のスノーギアブランド「TJ BRAND」のフィールドを軸にした機能とデザイン性への追求。

そんな2ブランドのコラボから「BACKYARD」のコレクションは誕生しました。

BACKYARDコレクション

1.
BoundarySeeke™TJ Brand Jacket
価格:¥63,000(+税)
サイズ:S. M. L. XL
カラー:TJ Black
高い通気性を持つ防水透湿素材ポーラテックネオシェルを採用し、ハイクアップからライディングまで常に快適な着心地を提供する。

2.
BoundarySeeker™TJ Brand Pant
価格:¥51,000(+税)
サイズ:S. M. L. XL
カラー:Garnett Red
TJ BRANDをイメージしたガーネットレッドのパンツは、立体裁断で動きやすいシルエットが特徴。大胆でアクティブなライディングを可能に。

3.
Clouds Rest TJ Long Sleeve T
価格:¥5,900(+税)
サイズ:S. M. L. XL
保温性と速乾性に優れたミッドウェイト素材で、マルチなスノーアクティビティに適したファ一ストレイヤー。

4.
White Chief 25
価格:¥19,000(+税)
サイズ:R
カラー:Black
デイトリップに最適な25リットルのバックカントリー用バックパック。

5.
Rimrock Jacket
価格:¥17,000(+税)
サイズ:S. M. L. XL
カラー:Black
戦略的にインサレーションを配置したスタンドカラーのフリースジャケット。

6 .
Backyard Balaclava
価格:¥4,900(+税)
サイズ:0/S
カラー:Black
使いやすいコンバーチブルタイプのバラクラバ。

7.
Backyard Short Sleeve T
価格:¥4,900(+税)
サイズ:S. M. L. XL
カラー:Black Titanium/MHW・White
様々なシーンで活躍するコットンTシャツ。

9.
Pino Fleece 4/5 Inner Pant
価格:¥9,900(+税)
サイズ:XS. S. M. L. XL
カラー:Black
雪面からの冷えを防ぐ為、腰部分に戦略的に布帛を配置したフリースパンツ。

スペシャルムービーBACKYARD情報

<出演者>

小西隆文 (こにし たかふみ) 

ハーフパイプやビッグエアーなどの大会活動を終え、アラスカ、ヨーロッパ、北米などの雪山を滑りまわり、今は黒姫山のふもとに居を構え妙高エリアをメインに日本中を滑り回る。カナダのウィスラーにも毎年足を運び、自分の滑りの限界を高めつつ撮影をしている。

 

佐久間洋 (さくま ひろし)

TJ BRANDのライダーの一人として、世界の山々を滑走。現在は新潟県湯沢を拠点とし、日本の雪山の魅力を発信している。

 

水間大輔 (みずま だいすけ) 

ハーフパイプ競技でのスノーボードプロ資格取得を経て、現在は富山県の立山をベースにバックカントリーフィールドで活動中。奥深い剱、立山の魅力を長期間に及ぶテント泊にて映像を集め、スライドショーや試写会を行い発信している。

 

西田洋介 (にしだ ようすけ) 

TJBRANDAFDICEGEARのブランドプロデューサーを務め、谷川岳エリアの開拓で知られる。またTENJIN BANKED SLALOMのプロデュースやFreeride World Tourのアンバサダーなど活動は多岐にわたる。

 

<ムービータイトル>

BACKYARD(バックヤード)
Filmer
  ebisfilms 関口雅樹
WEB
サイトURL   http://www.mountainhardwear.jp/special/backyard/
【公式Facebook  @mountainhardwear.jp https://www.facebook.com/mountainhardwear.jp/
【公式Instagram @mountainhardwear.jp   https://www.instagram.com/mountainhardwear.jp/

 

 

 


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • 宮崎で素敵な暮らし方を見つけました

    宮崎で素敵な暮らし方を見つけました
  • テント選びに迷ったらチェック!

    テント選びに迷ったらチェック!

関連記事

  1. アウトドア家具をDIYしたくなっちゃうスタンレー×リクレイムドワ…

  2. 初心者から本格派まで、モノづくりが楽しめる体験型店舗「SUNDA…

  3. THE NORTH FACEからロードランニングシューズ「Ult…

  4. 2大ブランドから次世代的スポーツサンダルとスポーツシューズが発売…

  5. ビクトリノックスのクリスマスキャンペーン2016が開催!

おすすめ記事

  1. シューズ、ランニングウエアのほかに、トレイルランニング初心者が揃…

  2. う、美しすぎる! 渓流・峡谷・日本庭園…島根県を彩る紅葉スポット…

  3. 岡山県の歴史と自然の雄大さを楽しむオススメ紅葉スポット3選

  4. 楽しいキャンプの行き帰り。クルマのタイヤは大丈夫ですか? 空気圧…

  5. アルミフレームで最軽量約8.8kgを実現! ルノーの16インチ変…

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.