× CLOSE

会員制アウトドアフィットネスクラブgreenerが2019年4月に誕生!

東西線妙典駅から徒歩5分!

「フィットネスクラブまではクルマで行って、フィットネスクラブ内ではランニングマシンの上で走ってる」なんてブラックジョークもありますが、この新しく誕生するフィットネスクラブ「greener(グリーナー)」は畳敷きのヨガスタジオ、屋外型ボルダリングジムを備えたフィットネス施設。

東西線妙典駅徒歩5分の高架下にオープンと、アクセスも抜群です。

「greener」は人と人、人と自然をつなぐプログラムを専門インストラクターの監修・指導のもと楽しむことができる会員制のアウトドアフィットネスクラブ。

だからときには施設を飛び出して、定期的に沿線を活用したトレッキングツアーの開催を予定しています。

また会員でなくても利用可能なカフェも併設しているので、待ち合わせとかにも便利な施設です。

自然を取り込んだ新しいライフスタイル

アウトドアフィットネスといっても、施設内にはロッカー・シャワールームをきちんと設備しています。

この設備は、近くに流れる江戸川でのサイクリングやランニングの途中に立ち寄れるスポーツステーションとしてもご利用可能です。

外で汗をかいて、家に帰る前にサッとシャワーで汗を流して行くってことも可能なのです。

greener」では、プログラムやイベントなの活動を通じて自然を取り込んだ新しいライフスタイルを発信。

なお、アウトドアフィットネスクラブ「greener」のオープンは2019年4月11日を予定しています。

施設概要

greener(グリーナー)

千葉県市川市妙典5-3付近

2019年4月11日(木)開業予定

設備

畳ヨガスタジオ(90平方メートル)

ボルダリングウォール(40平方メートル)

ロッカー(男性用36、女性用48)

シャワー(男女各2ブース)

カフェスペース(14席+立席)

詳細

営業時間、定休日、料金プラン、入会方法などは下記ホームページにて、2019年2月頃に公表予定となっています。

公式ホームページ http://www.greener.tokyo

お問い合わせ先

greenerお問い合わせ窓口

metro@greener.tokyo


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • 外遊びにはやっぱりスニーカー

    外遊びにはやっぱりスニーカー
  • テント選びに迷ったらチェック!

    テント選びに迷ったらチェック!

関連記事

  1. サイクリスト必見! トランスフォームしちゃう収納容量可変バッグと…

  2. 那覇から車で30分、沖縄本島南部の未開拓エリア「ウワーガージャン…

  3. キャンプサイトをクラシカルに演出する、とらさんの小物コーディネイ…

  4. 若者応援プロジェクト「四国一周サイクリングChallenge!」…

  5. 驚きの小ささ! 片手で運べる14インチ折りたたみ自転車「ハコベロ…

おすすめ記事

  1. パタゴニアWorn Wearツアーついに日本上陸。1月26日から…

  2. ほぼほぼサバイバ?! アウトドア的体験プログラム「田舎でホワイト…

  3. MERRELLからベアフット構造を取り入れた「TRAIL GLO…

  4. ゲレンデにこそ欲しかった整骨院! あるんです黒姫高原スノーパーク…

  5. 突然の雨でも心配ないさ〜! お気に入りの靴を守ってくれる防水シュ…

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.