× CLOSE

今までにないユニークなデザイン! 防水軽量多機能バックパック「ユニコーン」登場!

ミニマリスト寄りのバックパック

バックパックといえばアウトドアの代名詞的存在。

アウトドアの本場、アメリカには「バックパッカー」誌があり、毎年優れたアウトドアギアに贈られる「バックパッカー・アワード」なんて賞も存在します。

一方で、1Dayハイキングに適したデイパックなどはすっかり生活シーンに溶け込み、「バックパック=アウトドアでの利用に限る」とはなっていません。

アウトドアレジャーはもちろん、旅行に、仕事に、買い物にとあらゆるシーンに溶け込んでいます。

ではバックパックに求める要素とは?

背中に背負うバックパックなので、もちろん背負いやすいことは絶対条件。

バック本体が重かったら興ざめですから、なるべく軽くそれでいてショルダーハーネスはクッション性があり、分厚く柔らかい方がいいです。

最近では、仕事以外にもノートパソコンやタブレット端末を持って出歩くことが多くなったので、クッション性が高い専用スペースも欲しいところです。

さらに欲を言うなら、それらは電子機器ですから、水濡れからも守って欲しい。

つまり防水機能は、バックパックに求める要素のひとつでもありますよね。

そんな要望に応えるべく、防水軽量多機能バックパック「ユニコーン」というギアが新登場しました!

どこでもこの「ユニコーン」1つでこと足りてしまうので、ある意味ミニマリストにグッと寄ったバックパックです。

開発ストーリー

1.みんなと同じは面白くないので、デザイン性のある個性的な製品
2.仕事でもバックパックを使うので、パソコンが必ず入ること
3.毎日のように使うので軽いこと
4.時には、雨の時にも使用するので防水機能があること
5.出かける時に毎回持っていく必要な物+お土産等が入るスペースが有る。

「ユニコーン」の開発者はもともとバックパックが好みで、「このバッグさえ持っていけばどこへでも行ける!」という最も自分に合うタイプの市販品を使っていたそうです。

ところが、どんなに気に入ったバッグでも長年使っているとボロボロになります。

「また別のバックパックが必要だな」と思うようになり、上記の条件を満たすものを探したそうです。

かなりいろいろ探した結果、機能的に良さそうな物は多数ありましたが、どれも同じようなデザインで「欲しい!」と思うようなバックパックがなかなか見つかりません。

そこで、自分が欲しい機能を持つバックパックをイチからデザイン/企画したそうです。

製品仕様

【素材】

カラー:ダークグレー

表面:防水生地

インナー:ライトグレーナイロン

※生地は防水ですが、縫製製品のため100%完全防水ではありません。その点ご了承ください。

【本体サイズ】

約300×450×20mm 約28L

(サイズ、容量は使用状況により変動します)

【本体重量】

約800g(若干個体差あり)

期間限定販売

「せっかく使うならおしゃれなデザインにもこだわりたい」

そんなデザイナーの思いが込められた防水軽量多機能バックパック「ユニコーン」。

一見するとロールトップ型のような印象もありますが、

バッグ前面に大きなファスナーを配した特徴的なデザインとなっています。

上部は荷物が増えたときにも対応できるよう調整ベルトが付属。

荷物がないときは調整ベルトを締めることでスマートになります。

そのほか、「雨でも濡れないような防水設計」、「重さを感じさせない設計」、「スマートに利用できるショルダーベルトポケット」、「サングラスポケット」、「フロントスペース、大容量フリースペース、メインスペースなど異なる3つの大容量スペース」などなど数々の特徴を持ち合わせています。

しかしこの防水軽量多機能バックパック「ユニコーン」はいつまでも買えるというアイテムではありません。

2019年03月31日までの期間限定販売ですから、欲しいと思った方はお早めに!

販売期間 2019年03月31日まで!

販売サイト https://dis-cover.jp/project/view/693


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • 外遊びにはやっぱりスニーカー

    外遊びにはやっぱりスニーカー
  • テント選びに迷ったらチェック!

    テント選びに迷ったらチェック!

関連記事

  1. 現代キャンプの必須アイテム、大容量ストレージバッテリー「KODI…

  2. デンマーク発のキャンプ・ブランドOUTWELLが、公式オンライン…

  3. 肉厚パッド×分割構造の「耐衝撃輪行キャリングバッグミニ」がDOP…

  4. くつろぎすぎ注意! ”人をダメにするクッション”にアウトドア仕様…

  5. バンライフが空前の人気! 過去最多220台超が出展する 『東京キ…

おすすめ記事

  1. 移住に興味のある釣り好き集まれ! 焼津市で「 転職支援付き移住体…

  2. FIELDOORからウッド製アームレストのロースタイルチェアが登…

  3. 展示台数120台! 県下最大級の「神奈川キャンピングカーフェア」…

  4. GREGORYのハイキング用軽量パック、「ズール/ジェイド」が2…

  5. 人気拡大中ブランド「KARHU(カルフ)」の新作スニーカーはレト…

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.