× CLOSE

ogawaの進化系ワンポールテント「アテリーザ」がカッコよすぎ!

「ogawa(オガワ)」2019新作テントが革新的!

とがった屋根が特徴のモノポールテント。目を引くデザインから人気のテントだが、2019年は居住性を高めた革新的な進化系ワンポールテントが登場する。それが「ogawa(オガワ)」の新作「Aterriza(アテリーザ)」だ。

Y型ポール採用でワンポールテントを劇的進化!

一見すると、「ogawa」のアイコン的なワンポールテント「Pilz(ピルツ)」と似ているが、最大の違いはトップの形状。幕を支えるポールは1本なのだが、先端が二又にわかれたY型ポールを採用している。頂点を2つにすることで、天井部分を広げ、ゆったりとした居住空間を大幅に拡張することに成功。ワンポールテントの弱点として斜め天井による窮屈感があったが、Y型ポールを採用することで見事払拭してみせた。

先端が二又にわかれたY型ポールで天井ゆったり

天井が広くなったので、オプションのハーフインナーを設置しても広々としたリビング空間を確保。居住性が格段に向上している。「ピルツ12」と床の面積はほぼ同じだが、天井部分に余裕があり、幕の立ち上がりがゆるやかなため、ずいぶんと広く感じられるはず。

さらに、強度の高いリップストップ生地を採り入れたことで、6人用テントにもかかわらず総重量10.3kgと軽量化も実現。

1

2 3 NEXT ≫

  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • 外遊びにはやっぱりスニーカー

    外遊びにはやっぱりスニーカー
  • テント選びに迷ったらチェック!

    テント選びに迷ったらチェック!

関連記事

  1. グランピングスタイルでナイトマーケットを開催!吉祥寺「LINKI…

  2. アウトドア館だけで200坪! 『スポーツオーソリティりんくう泉南…

  3. 【動画】UL派が注目! シックスムーンデザインズのテントの設営方…

  4. 「コールマン」ガソリンランタンメンテナンス講座 その5

  5. テーマはグランピング商談! SUV LAND千葉はテントに入りな…

おすすめ記事

  1. 9月の予約を今から確保!日本一ラグジュアリーな登山プログラム 「…

  2. キャンプ、川下り、わら焼き! 令和最初の夏はアウトドアざんまいの…

  3. ランタンとしても活躍! 人気のミリタリーっぽいポータブルLEDワ…

  4. 話題のE-BIKEに 新ブランド「evol」が登場! アウトドア…

  5. 家でも使えそう! FIELDOORからロースタイルでオシャレなウ…

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.