× CLOSE

Airbnbと奈良県吉野郡吉野町は、世界初のコミュニティハウス「吉野杉の家」オープン!

世界最大手のコミュニティ主導型マーケットプレイスのAirbnb(エアビーアンドビー)が世界初のコミュニティハウスをオープン。「吉野杉の家」は2017年1月18日から予約可能!

「吉野杉の家」は、Airbnbが、地域活性化の取組みとして初めて企画をし、吉野町とともに作り上げた建物。2階建てのこの家は、吉野川沿いの立地に馴染むようデザインされていて、1階に広がる開放的なリビングは、地元の人たちの集まりにも活用できるよう考えられています。階段を上がると無駄なものを一切省いたロフトのような落ち着いたベッドルームがあり、ゲストや国内外からの訪問者が最大7人まで宿泊することができるのです。

16120716caz6

Airbnb(エアビーアンドビー)って、そもそも何?
アウトドアトラベル好きなら、すでにご利用の方も多いと思いますが、ここでAirbnbについて、ちょっとご説明を。米国カリフォルニア州サンフランシスコに本社を構える世界最大手のコミュニティ主導型マーケットプレイスのAirbnbの創業は2008年8月。旅行先で現地の文化とつながり、ユニークな旅行体験をすることで参加できる世界を創り出すことを使命としています。Airbnbのコミュニティでは、世界191カ国3万4千以上の都市においてアパートやヴィラから城やツリーハウスにいたるまで、何百万というユニークな部屋へのアクセスをお届けしています。

16120716caz4

「体験」では地域のコミュニティや興味・関心に対する斬新なアクセスを提供し、「スポット」では現地に住む人々がリコメンドする街のとっておきの穴場を発見。Airbnbは人を原動力としており、家の空きスペースを活用すること、または情熱、興味・関心、都市を共有することで臨時収入が得られる最も容易な方法を提供しています。https://www.airbnb.com/ 

 

16120716caz2

「吉野杉の家」って、どんなとこ?

このプロジェクトは、高齢化や都市化の拡大によって急速に過疎化が進み、伝統や経済的な安定が瞬く間に失われていく日本の地方の現状に対処するための取組みの1つ。杉材をふんだんに用いた「吉野杉の家」は、数々の国際的な賞に輝く建築家、長谷川豪さんの設計によるもので、この夏東京で開催された「HOUSE VISION」でお披露目されました。

長谷川さんは建設に際して、コンセプト設計から最終的な建築まで、すべての段階で地元の技と人を確実に取り込みました。この地域ならではの家づくりの手法を活かし、代々森を守ってきた人たちや製材業者、地元の大工さんたちなど吉野で林業に携わるすべての人を巻き込んで完成された「吉野杉の家」には、この地域に伝わる伝統の素晴らしさや、地元の人たちが受け継いできた伝統文化が見事に表現されています。

1

2 NEXT ≫

  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

関連記事

  1. アウトドア業界をはじめ、世界から注目される山形県鶴岡市のサイエン…

  2. 家から外に一歩踏み出すハウスステップ! 庭のある暮らしが、もっと…

  3. 岡山県矢掛町・町長、自らが行う移住相談会を都内で実施!

  4. 圧倒的手づくり感!…なのに経済効果は絶大!? 長野県小諸市の低…

  5. 福井県大野市移住連載1/尼さんになりたかったヨガインストラクター…

おすすめ記事

  1. 移住したばかりだからって、ひとりぼっちじゃない! 子育ても仕事も…

  2. 秋はアウトドアに最高の季節! だから知っておきたい日本気象協会「…

  3. 視覚的な盗難抑止効果と、自転車への優しさが向上したワイヤーロック…

  4. ランニングイベント×アウトドア映画祭!? 長野県白馬で「Runt…

  5. ブレードの長さ15cmのナイフに専用ケースをセットした『アウトド…

新着記事

PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.