× CLOSE

若者向け移住セミナーを三重県多気町が開催! ローカルワークスタイルを考える

地域を試食!地域を試着!ローカルワークスタイルセミナー「3年後のきみの物語」

三重県多気町は、松阪や伊勢から車で30〜40分、人口約1万5000人の里山地域。山あいの小さな町ですが、高校生がクラブ活動で本気のレストランを運営していたり、未活用だった里山に突如マウンテンバイクコースが誕生し、青年たちが3年目で国際大会開催にこぎつけたりと、本物を志す若者の姿が顕著なのです。

16121616caz

「できない」と決めつけず、役場が町民をしっかりサポートすることで、結果的に地域おこしにつながるユニークな町づくりをしている多気町が、来春、田舎を目指す若者向けに「ローカルワークスタイル/3年後のきみの物語」と銘打ったセミナーを開催します。

ショップスペースを間借りしながらオーガニックマーケットでファンを地道に増やし伝説化した「にこぱん」。実店舗を多気町で開業し移住した。

ショップスペースを間借りしながらオーガニックマーケットでファンを地道に増やし伝説化した「にこぱん」。実店舗を多気町で開業し移住した。

「地域を選ぶ前の、若者の働きかた観醸成のためのプログラム」を2ステップで提供!

ステップ1では、ショップスペースを間借りしながらオーガニックマーケットでファンを地道に増やし伝説化した「にこぱん」や、脱サラ農家20年の北川さんが育てた「情熱のトマト」の試食つきトークイベントを、週末の夜に東京で開催。ステップ2では、実際に多気町で一泊二日の合宿(農家民泊、コテージ宿泊予定)。情熱のトマト農園、伝説のにこぱんを訪問します。コミュニティビジネス専門家講師によるスペシャルワークショップや、夜はローカルワーカーが一堂に集結! 有機農家の食卓を囲んで懇親会を開催します。

情熱のトマトを育てる脱サラ農家20年の北川さんは「わしは生まれ変わっても農家になりたいんさ。こんな面白い仕事はないで」と語る

情熱のトマトを育てる脱サラ農家20年の北川さんは「わしは生まれ変わっても農家になりたいんさ。こんな面白い仕事はないで」と語る

 

1

2 NEXT ≫

  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

関連記事

  1. 空き店舗の目立つ商店街が復活! 一日限りの商店街「いっぴんいち」…

  2. 東京・臨海副都心で三重県の美人湯、猪の倉温泉を足湯で体験!

  3. 宮崎県小林市がまたやった! 森をかき分けて女子高生が”サバイバル…

  4. “遊べる温泉都市構想”の実現にむけた別府温泉の動画が面白い!

  5. 日本初!キャンプ場でテスラが充電できる「やすらぎの森オートキャン…

おすすめ記事

  1. VRでシーバス釣りを疑似体験! 360度に広がる東京湾の大海原で…

  2. いよいよ海のシーズン! HELLY HANSENとコラボした海の…

  3. 埼玉県初となるアウトドアフィットネスクラブ「cocoon ath…

  4. トレイルランニングなどアクティビティも充実! 長野オリンピック聖…

  5. 7月8、9日の期間限定コラボワークショップ「オリジナルブレンドで…

新着記事

PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.