× CLOSE

焼畑で里山を守る山形の伝統野菜「あつみかぶ」を有機食材宅配でゲット!

実は伝統野菜が多い山形県

京野菜、加賀野菜、信州野菜、江戸野菜など、日本ではさまざまな地域で作られる伝統野菜が多くあります。ローカルで長年親しまれてきた野菜が全国区になって、その地域が盛り上がるという事例も多く出てきていますよね。福島県郡山市なども郡山ブランド野菜と銘打って、アピールを進めている地域もあります。

伝統野菜が数多く作られている地域として、あまり知られていないのが山形県なんです。山形おきたま伝統野菜、最上伝承野菜など、県内の地域ごと積極的にアピールしています。そんななか、有機食材宅配のパイオニア「大地宅配」で、山形県の在来品種である「焼畑あつみかぶ」の取り扱いがスタートしました。

「あつみかぶ」って?

main

「あつみかぶ」は、山形県鶴岡市温海(あつみ)地区で栽培されている在来品種。鮮やかな赤紫色が特徴で、とてもきれいな野菜なんです。そのあつみかぶは、江戸時代から「焼畑」で伝統的に栽培されてきました。焼畑の方法で栽培すると、土地の栄養状態や水分を保ったり、病害虫を防いでくれたりするんです。

日本で、しかも江戸時代から焼畑が行われていたなんて、ちょっと驚き。しかし、近年は様々な理由で焼畑を行うことが困難になりました。そのため、あつみかぶも一般的な畑での栽培がメインとなっていました。そのため、今回の焼畑で作られたこのあつみかぶは、とーっても貴重なんです!

1

2 3 NEXT ≫

  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

関連記事

  1. 移住と転職をセットで話が聞けるトークイベント! 「転職移住できる…

  2. 五島列島のミネラルたっぷり野菜が青山のファーマーズマーケットに登…

  3. 長崎・対馬に新トレッキングコース誕生 アウトドア派の夏旅にピッタ…

  4. 東京の中心で芝生とシャンパンと映画を楽しむ『MOЁT MIDPA…

  5. 天然氷の切り出し 兵庫・六甲山の冬の風物詩が大寒の1/20開催

おすすめ記事

  1. VRでシーバス釣りを疑似体験! 360度に広がる東京湾の大海原で…

  2. いよいよ海のシーズン! HELLY HANSENとコラボした海の…

  3. 埼玉県初となるアウトドアフィットネスクラブ「cocoon ath…

  4. トレイルランニングなどアクティビティも充実! 長野オリンピック聖…

  5. 7月8、9日の期間限定コラボワークショップ「オリジナルブレンドで…

新着記事

PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.