× CLOSE

ドローンで未来の農業が変わる?! 第2回「ドロンソン」を秋田市で開催!

ドローンの利活用方法をみんなで考える第2回「ドロンソン」のテーマは「ドローン×農業」

ドローンの啓発活動を行う株式会社skyerは「世の中はドローンでもっと楽しくなる!」を提供するドロンソン運営事務局を2016年12月に開設しました。ドローンの利活用方法をみんなで考える第1回目は「クリスマス×ドローン=wktkクリスマス♡」がお題。当日参加を含め約20名の親子がドローンの操縦体験やワークショップを楽しんだイベントとなりました。

そして第2回目は「ドローン×農業」がテーマに!  2017年1月21日(土)秋田市にぎわい交流館AUにて、未来の農業を創造する「第2回ドロンソン」が開催されるのです。

17010912caz2

 

ドロンソンとは、なんぞや?

「ドロンソン」は「ドローン」と「アイデアソン」を組み合わせた造語であり、ある特定のテーマについて参加者の皆さまがドローンの活用方法を話し合い、自由にアイデアを出し合うプログラム。「アイデアソン」がそもそも「アイデア」と「マラソン」を組み合わせた造語でしょ?! なんてツッコミは置いておいて、「ドロンソン」では分野を問わず、様々な世代・年代・性別・職種で構成された皆さまがチームを組むことにより、より幅広いアイデアを生み出す”場”を提供。 より良いアイデア創出のためにさまざまなコンテンツをご用意しているのです。

一例を挙げると、操縦体験会アイデアソンの前にはドローンの操縦体験の場を設け、実際に触ってイメージが膨らむ土台作りをします。
そのほか、テーマに関する知識を学ぶ場インプットセミナーや、質より量!数多くアイデアを出した上で絞り込むアイデアWS。コミュニケーションツールやブレインストーミングなどの手法を用いて、幅広いアイデア出しのスキルを習得。

1

2 NEXT ≫

  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

関連記事

  1. スノーピークとゼビオグループのコラボ店が2店オープン!

  2. 夜を感じる「100万人のキャンドルナイト@増上寺」今週末、6/1…

  3. いつでも晴れ気分! 真っ青なキャンプサイト探訪「COCサマーミー…

  4. 【静岡県川根本町vol.3】トレラン、渓流、お茶、ゆず…豊かな自…

  5. 「ザ・ノース・フェイス キッズ・ネイチャー・スクール “ファミリ…

おすすめ記事

  1. 移住したばかりだからって、ひとりぼっちじゃない! 子育ても仕事も…

  2. 秋はアウトドアに最高の季節! だから知っておきたい日本気象協会「…

  3. 視覚的な盗難抑止効果と、自転車への優しさが向上したワイヤーロック…

  4. ランニングイベント×アウトドア映画祭!? 長野県白馬で「Runt…

  5. ブレードの長さ15cmのナイフに専用ケースをセットした『アウトド…

新着記事

PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.