× CLOSE

“消滅可能性都市”秋田と東京を繋ぐ『湯沢カンファレンス』@1/21池袋

消滅可能性都市って、いったいどんな街のこと?

“消滅可能性都市”ということばを聞いたことがありますか? SF映画の専門用語として出てきそうなことばですが、実は現実的に存在するものを指すことば。

“消滅可能性都市”とは、その名のとおり少子化や人口の流出などにより将来的に消滅してしまう可能性がある都市のこと。具体的には、都市全体の人口ではなく、2039歳の女性の人口が、2010年から40年にかけて5割以下に減る自治体を消滅可能性都市としているそうです。日本全国で約900の自治体が消滅可能性都市として挙げられています。この“消滅可能性都市”の活性化に貢献しようというイベントが開催されます。

“消滅可能性都市”を救え! 「秋田をつなげるプロジェクト」

今回“消滅可能性都市”として将来の消滅が危惧されている秋田のために2015年立ち上げた「秋田をつなげるプロジェクト」。その一環として、秋田県や湯沢市の活性化に貢献すべく『湯沢カンファレンス』が2017年121日(土)池袋で開催されます。

akita_img_119167_1

首都圏に居ながら故郷との関わり方を考えてみよう

『湯沢カンファレンス』は、首都圏に1,000人はいると思われる湯沢市出身者や、湯沢に関心のある層を集めてコミュニティ化し、「ファン」として湯沢に貢献していこうという集まりです。まずは、湯沢のこと、秋田のことを気にかけてもらう人口を増やしていこうという狙い。

東京で湯沢を考える場を設けることで、“湯沢が2つある”状態を目指し『湯沢カンファレンス』が「2拠点ワーク」の力になることが最大の目標です。参加者は湯沢市出身者や湯沢市にゆかりのある人が大半なので、お正月の帰省トークや地元あるあるトークをしても楽しいかも。なお近日、湯沢でも開催し、東京・湯沢間の交流を促す予定なんです。

akita_img_119167_2

そのほかにも「秋田をつなげるプロジェクト」の活動として、地方の高校生にさまざまな人との出会いや機会を提供することで、視野や進路の幅を広げる「More Opportunities(モアオポ)」なども今後展開予定なんだとか。

1

2 3 NEXT ≫
  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

関連記事

  1. 山で働く!馬と働く!「人馬が共に働く新たな里山づくり」

  2. 都会でも自然を大切にしたい!「GOOD SUNDAY MARKE…

  3. ダンボールのチカラで復興支援! 熊本城復興支援プロジェクト「組み…

  4. 高知県高知市移住Uターンライフ・鉄のクラフトデザイナー/宇田津 …

  5. 室内がまるでアウトドア感覚!『賃貸でも諦めない!私のお部屋DIY…

おすすめ記事

  1. 高知県高知市移住Uターンライフ・鉄のクラフトデザイナー/宇田津 …

  2. 日本初開催となるアウトドア最強の障害物競技「リーボックスパルタン…

  3. 『フットサル』×『アウトドア』でソトアソビイベント開催@代々木

  4. サイクリストやバイカーだって、キャンプではキンキンに冷えたビール…

  5. 初夏に雪あそび!? 立山黒部アルペンルートで、涼しむ夏のアウトド…

新着記事

PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.