× CLOSE

”幻の大豆”で町おこし! 山深い熊本県水増集落で代々受け継がれていた「八天狗大豆」

幻の在来種大豆「八天狗」 熊本県山都町水増(みずまさり)集落は、熊本空港から1時間ほどの山深い小さな集落です。この集落は過疎化が進み、住民の平均年齢は70歳を超え、10世帯18人が暮らしています。そんな集落で自家用としてひっそり作り続けられていた大豆が「八天狗大豆」です。 農林水産省がゲノム解析をしたところ、「八天狗」はデータベースにも記載さ...

関連記事

  1. バーベキューの楽しみを「もっと身近に、簡単に」実現するデジキュー…

  2. 大阪厳選! アクセスGOODな好立地で楽しむテラスBBQの9店舗…

  3. いよいよ販売! スノーピークと共に挑む、久保田初の共同開発 新シ…

  4. グランピングGARDENを2017年8月12日・13日に千里阪急…

  5. 夏のキャンプやBBQシーズンに向けて本格パエリアのワークショップ…

おすすめ記事

  1. いよいよ販売! スノーピークと共に挑む、久保田初の共同開発 新シ…

  2. スポーツの秋、潮風を感じながら海辺のヨガやランを楽しむ10月の「…

  3. 都市を自分サイズに楽しむ、アーバンアウトドア体験イベント『LEX…

  4. 憧れのスローライフ 長崎県、離島地域の移住相談会&破格2万円の移…

  5. ストリートっぽい! キャップ感ただよう自転車用ヘルメット「kum…

新着記事

PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.