× CLOSE

リーボックの伝説スニーカー「インスタポンプフューリー」 初回生産版が1994足限定で復刻!

リーボックの伝説モデル「インスタポンプフューリー」のプロトタイプが初復刻

リーボックの代表モデルにして、スニーカー史におけるエポックメイキングな1足として知られる「INSTAPUMP FURY(インスタポンプフューリー)」。1994年の登場以来、世界中で愛されているモデルだ。歴代の名作を中心に展開するリーボックのカジュアルライン”Reebok CLASSIC(リーボック クラシック)”から、発売25周年を記念し、インスタポンプフューリーの初回生産版”プロトタイプ”の初復刻モデル「INSTAPUMP FURY PROTO 94(インスタポンプフューリー プロト 94)」がリリースされる。1994年発売にちなみ、全世界で1994足限定(シリアルナンバー付)で、2019年3月22日(金)に発売だ。

30代、40代のファッション好きにとっては激アツ、胸アツのトピックだ!

Reebok celebrates 90’s

リーボック クラシックは2019年トレンドであり、リーボックの数々の人気を博した名作が生まれた「90年代」をテーマとして、商品やブランドを訴求するプロジェクトを展開している。

その一環として2018年末から、リーボック クラシックのロゴを90年代当時のリーボックのロゴである「ベクターマーク」に刷新。2019年はさらにリーボックが誇るアイコニックなモデルの周年企画や、90年代当時のオリジナルモデル復刻、国内外のユニークなコラボレーションなども予定している。

REEBOK ‘90s 特設ページ
https://reebok.jp/classic/reebok90s/

幻の「インスタポンプフューリー」”プロトタイプ”とは

初復刻してリリースされる:「NSTAPUMP FURY PROTO 94(インスタポンプフューリー プロト 94)」

1994年3月に、インスタポンプフューリーは当時の”プラネット リーボック”と呼ばれるキャンペーンの目玉商品として登場。発売時のファーストカラーとして知られる、イエローやレッドといった原色を大胆に使った通称”シトロン”カラーには、実は”プロトタイプ”と呼ばれる半年しか販売されなかった初回生産版が存在する。

”プロトタイプ”のアウトソール前足部には、イエローのラバーパネルが使用されていが、鮮やかなシトロンイエローの染料は柔らかく、すぐに劣化してしまうという問題があった。そこで、品質改良の結果、初回版を発売して半年が経った1994年9月に耐久性にすぐれたブラックのラバーソールに変更し、同時にいくつかのディテールも変更して再度リリースしたのだ。こういう経緯があり、実際には2番目のバージョンでありながら、このときの発売モデルが現在「INSTAPUMP FURY OG(インスタポンプフューリー オリジナル)」として認識されている。

今回、「INSTAPUMP FURY」発売25周年を記念して、初回生産モデルの“プロトタイプ”をシリアルナンバー付1994足限定で、全世界で初復刻する。

シュータンの裏にシリアルナンバーが入る

「インスタポンプフューリー」誕生秘話

当時のデザインチーム「RAC」によるデザイン画

1980年代後半、リーボックは革新的なプロダクトを開発するため、「ATG(Advanced Technology Group)」と呼ばれる、商品開発、化学、スポーツ科学、デザインの分野に精通した精鋭ぞろいのメンバーが集うデザインチームを結成。ATGによって開発されたのが、1989年発売のバスケットボールシューズ「The Pump(ザ ポンプ)」と、ブランドのシンボルともいえるフィッティングテクノロジー”The Pump Technology(ザ ポンプ テクノロジー)”だ。

その後、ATGは1991年に「RAC(Reebok Advanced Concepts)」と名を改め、ミニマルなデザインとプロダクトの軽量化を追求していった。そして、シューズ内に内蔵されていた”ザ ポンプ テクノロジー”の空気室をアッパーの一部に使用するというアイディアにたどり着き、さらに屈曲性を持たせるためにアウトソールをふたつに分断させることにも成功。こうして、「インスタポンプフューリー」は誕生した。

インスタポンプヒューリー プロトタイプ94
特設ページURL
https://reebok.jp/classic/instapump-fury-prototype/

「INSTAPUMP FURY」“プロトタイプ”と“オリジナル”比較

ポンプ部

プリント文字がプロトタイプは「THE pump」、オリジナルは「insta pump」。

インスタポンプフューリー プロト 94

オリジナル

アッパーの刺繍

プロトタイプは90年代当時のロゴであるベクターロゴがなく、ブランド名のみ。

インスタポンプフューリー プロト 94

オリジナル

シュータン&ヒールのループ

プロトタイプにはシュータンとヒールにループがない。

インスタポンプフューリー プロト 94

オリジナル

前足部のアウトソール

プロトタイプはイエロー、オリジナルはブラック。

インスタポンプフューリー プロト 94

オリジナル

インソール

プロトタイプはデザインチーム「RAC」のロゴ、オリジナルは「FURY」のロゴ。

インスタポンプフューリー プロト 94

オリジナル

微妙なディテールの違いって、男性は弱いですよね。名作のプロトタイプの復刻ともなれば、人気沸騰間違いなし! このスニーカーでフェスに行ったら、目立つだろうなー。ぜひチェックを!

「INSTAPUMP FURY PROTO 94」商品概要

発売日:2019年3月22日(金)
サイズ:23.0cm~30.0cm(ユニセックス)
価格:21,600円(税込)
発売店舗:
・リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE)
・リーボック オンラインショップ(http://reebok.jp
・アトモス ハラジュク / BEAMS 原宿 / BILLY’S Online / BILLY’S ENT HARAJUKU / BILLY’S ENT OSAKA / KICKS LAB. / mita sneakers / UNDEFEATED 渋谷 / UNDEFEATED 大阪 / UNITED ARROWS & SONS / UPTOWN Deluxe / UPTOWN 熊本店

問い合わせ先

リーボック アディダスグループお客様窓口
0570-033-033 (電話受付 平日9:30~18:00)


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプ・アウトドア特集2021

    キャンプ・アウトドア特集2021

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.