× CLOSE

外で使うのモッタイナイ!? FIELDOORから木目の美しいウッドロールトップテーブル登場

くるくる丸めてコンパクトに収納!

キャンプ道具って、デザインのいいものが欲しくなるのは当然ですが、デザインがよければよいほどアウトドアで使うのためらっちゃいませんか?

特に真っ白いコットンキャンバスだったり、美しい天然木でできたりすると・・・。

外で使うより家の中で使った方がいいんじゃないかと考えてしまいがちですが、それは製品が生まれた本来の目的じゃない!

意を決して外でも使うんですが・・・。

そんな中、アウトドアブランドのFIELDOOR(フィールドア)から、これまた天然木を使用した美しい木目が特徴のウッドロールトップテーブルが発売されました。

このウッドロールトップテーブルはロール式の天板でくるくる丸めてコンパクトに収納できる設計。

これって、やっぱ「外に持っていけ」ということですよね!?

快適な高さが大きなポイント!

ウッドロールトップテーブルは天板、フレームに手触りがよく弾力性に優れたブナ材を使用しています。

天然木の美しい木目はどんな雰囲気にもマッチ。

アウトドア以外、たとえば家で使用するのもオススメです。

しかも屋外、屋内の使い分けしやすいキャップが標準で付属!

天板の高さは45cmとロースタイル。

地面に近く、ゆったり時間を過ごせるちょうど良い高さ設定。

フレーム部分の金具はマットブラックでシックな仕上がり。

美しい天然木とマットブラックのコラボレーションが絶妙です!

組み立ても簡単!

ウッドロールトップテーブルの最大の特徴は収納時のコンパクトさ!

その秘密は、2つにばらせるロール式の天板、組立て式のフレームにありました。

左の画像から、ますは脚フレームの両脚を開くように起こします。

次に中央の画像、脚フレームのストッパーフックを金具に掛けます。

そして右の画像、脚フレームを開き自立させます。

さらに左の画像、ストッパーをロックします。

次に中央の画像、天板の端にある2箇所の穴に脚フレームの突起を差し込みます。

そして右の画像、天板を伸ばしながら反対側の穴にもフレームの突起を差し込んで完成!

収納するときは、この逆の流れです。

ウッドロールトップテーブルは付属の収納バッグ付き。

このバッグに入れて、ラクラク持ち運ぶことができるんです!

製品詳細

ウッドロールトップテーブル

使用時サイズ
 ()90cm×60cm×45cm

折りたたみ時サイズ
 ()90cm×12cm×23cm

材質
天然木(ブナ材)他

重量
()7.4kg

耐荷重
30kg

付属品
テーブル本体/ キャップ/ 収納バッグ/ 取扱説明書(日本語)

希望小売価格
オープン価格


FIELDOORウッドロールトップテーブル
http://fieldoor.com/furniture/woodrolltoptable/

FIELDOOR公式サイト
http://fieldoor.com/

FIELDOOR公式Instagram
https://www.instagram.com/fieldoorcom/

 


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプ・アウトドア特集2021

    キャンプ・アウトドア特集2021

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.