× CLOSE

夏休みは陸上自衛隊と親子キャンプ! ”ガチ”なアウトドアを体験

陸上自衛隊駐屯地で体験!「親と子のアウトドアキャンプ」

もうすぐ子どもたちは夏休み! 今年のプランは立てていますでしょうか?

この時期、お子さんからお出掛けをせがまれている親御さんも多いのでは?

そんな方にぜひオススメしたいのがコレ。陸上自衛隊・練馬駐屯地で開催する「親と子のアウトドアキャンプ」です。

こちらは陸上自衛隊の協力を得て実施している夏休み恒例のイベント。今年で33回目を迎えます。

自衛隊員の指導のもと、親子で天幕(テント)の設営を学んだり、救命救急の実習をしたりと、本格的なアウトドア体験をすることができます。

こうした親子で行う共同作業は、きっと親子の絆を深めるに違いありません。

また、ふだんの生活では見る機会のない装備品の見学や、自衛隊車両体験試乗などのレクリエーションもあり、きっとお子さんの夏休みの1ページに刻まれること間違いなしです。

「親と子のアウトドアキャンプ」参加概要

日時:8月21日(水)~22日(木)1泊2日 初日11時集合、翌日14時解散予定
場所:陸上自衛隊・練馬駐屯地(東京都練馬区北町4-1-1、東武東上線東武練馬駅から徒歩8分)
食事:昼食2、夕食1、朝食1(隊員食堂利用ほか)
宿泊:大型天幕(1天幕に2家族4人予定)
入浴:駐屯地内の隊員浴場予定
参加資格:日本国籍を有する親子(両親や祖父などの保護者と小学1年生~高校3年生。原則として親子1組2人ですが、3人以上での参加や、祖父母などとの参加もOK)
募集人数:最大50組100人(先着順。定員になり次第締め切り)
参加費:1組(親1人、子1人)1万8500円(税込み)
※食費代、食材代、備品代、保険代、ゲーム賞品代など含む。
※親の追加は1人8000円、子供の追加は1人6000円(税込み)別途必要。
※現地までの交通費は各自負担。車で参加の方は駐屯地周辺の駐車場を利用(料金は各自負担)。
申し込み
・はがき 〒100-8160(住所不要)夕刊フジ広告部「親と子のアウトドアキャンプ」係
・ファクス 03-3242-5760
・メール info-yukanfuji@sankei.co.jp
郵便番号、住所、参加者氏名(ふりがな)、親子の年齢、子供の学年・性別、血液型(Rh型)、親の職業、連絡先(自宅と携帯電話の両方)、参加方法(電車か車)を明記。
※参加者の個人情報は運営上、陸上自衛隊と共有します。データ管理は夕刊フジが行います。

主催:夕刊フジ
後援:産経新聞、サンケイスポーツ
協力:陸上自衛隊陸上幕僚監部広報室、東部方面総監部広報室、第1師団司令部広報班、練馬駐屯地

問い合わせ先
夕刊フジ広告部 TEL 03-3270-4689(平日10~17時)

文/中山 圭
【Profile / 中山 圭】
東京都立川市出身。広告代理店、出版社2社での広告営業を経て2019年に独立。趣味はルアー釣り、カメラ、音楽(ベース)。学生時代に始めたバス釣りで、2年もの間釣れなかったことから、ルアー釣りにのめり込むことに。ここ数年はバラした70cm以上のGTを追い求めて、南の島遠征を繰り返している。将来の夢は風景写真で入賞を果たすこと。モットーは、“釣果と景色は足で稼ぐべし”。


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプ・アウトドア特集2021

    キャンプ・アウトドア特集2021

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.