× CLOSE

おしゃれなランタンをお探しなら、「ソネングラス 250ml Mini」がオススメ!

Instagramでも大人気の瓶型ソーラーランプ!

Instagramで話題になったことから、入手困難となっていた瓶型ソーラーランプ「ソネングラス」。

おしゃれなのは間違いないけど1000ml瓶とちょっと大きめだったので「アウトドアへ持っていくのは・・・」なんて考えてた人は多かったんじゃないでしょうか。

ですが1/4サイズになったMiniバージョンがついに発売されたんです。

しかも点灯時間が従来版の12時間から24時間にパワーアップ!

さらに色んな機能が追加されています。

もちろん先行発売していた大型瓶「ソネングラス1000ml Classic」もリニューアルし、スペックがアップしました!

ソネングラス250ml Miniをオススメする6つのポイント

ポイント1:点灯時間が24時間とたっぷり!

先行発売していたバージョンは12時間対応だったので、点灯時間が単純に2倍になりました。

一度充電すれば、今まで以上に長く楽しめますし、災害時にする場合でも長時間点灯は頼もしいスペックです。

ポイント2:ソーラーモジュールのデザインを一新

ソーラーパネルがすっきりと洗練されたデザインになりました。

モジュール本体に耐水性能(IP67)があるので、パッキンが不要になったのです。

外に出しっぱなしにしておいて、「突然の雨で漏電!」なんて心配もなし!

ポイント3:自動オン・オフ機能

日の出レベルの光(3000ルクス)をを10分間検知すると、節電 のため自動的にオフとなります。

反対に辺りが2000ルクス以下の暗さになると、自動的にオン。

特別な操作がいらないので、キャンプサイトのサブランタンとして最高のアイテムです。

ポイント4:USB高速充電

キャンプ出発当日、「日の出ているあいだにはキャンプ場へチェックインできないなあ」なんて場合にぜひ使っていただきたい機能がUSBによる高速充電。

マイクロUSBを使えば、4時間でフル充電になります。

例えばクルマでキャンプ場までの移動中、シガーソケットなどからマイクロUSBで接続しておけば、1時間で約10時間分の充電ができるんです。

とりあえずひと晩分の明かりになりそうですよね。

ポイント5:自動節電機能

電池残量が低くなったり連続8時間点灯すると、光の明るさが自動的に50%に調整されます。

20時間の連続使用で、自動的にオフに。

電池のムダ遣いを防ぐ、とっても親切な機能です。


ポイント6:電池残量のお知らせ機能

マイクロUSBでの充電時には、緑のLEDライトの点滅回数によって電池の残量を表示。

キャンプへ行く前には、この機能を使って、電池残量をぜひチェッックしてみてください。

 

製品概要

左:ソネングラス1000ml Classic
右:ソネングラス 250ml Mini

ソネングラス(SONNENGLASClassic
価格  4,000円(税抜)
サイズ  :高さ約18cm、直径約11.5cm、容量1リットル、重さ約700g
販売方法  :アマゾン、楽天及び店舗販売
生産国  :南アフリカ共和国
URL 
https://sonnenglas.jp

ソネングラス(SONNENGLASMini
価格  3,500円(税抜)
サイズ  :高さ約11cm、直径約8.5cm、容量250ミリリットル、重さ約220g
販売方法  :アマゾン、楽天及び店舗販売
生産国  :南アフリカ共和国
URL 
https://sonnenglas.jp

お問い合わせ先

ソネングラスジャパン株式会社

電話 03-4500-2346

メール sonnenglas@high-light.co.jp


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • キャンプ・アウトドア特集2021

    キャンプ・アウトドア特集2021

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.