× CLOSE

コンテンツ詰め込み過ぎでヤバ面白い!「乗鞍アウトドアフェスティバル」開催

キャンプ、アクティビティ、映画を一気に味わえる!

激暑の中、夏を満喫できてますか?

「キャンプ地に行っても暑いし、混んでるし・・・アウトドアを楽しむのは秋でいいや」

そんな声が聞こえて来そうな猛暑の日々が続いてます。

ちょっとは涼しくなって来てるかなあという97日から2日間、都会にいるよりはきっと涼しいだろうなあと思える信州・乗鞍高原でキャンプしながら、SUPやMTBなどのアクティビティ、アウトドアムービーなどを一挙に楽しめる「乗鞍アウトドアフェスティバル」が開催されます!

満点の星空の下でアウトドアムービーを!

コンテンツ満載の「乗鞍アウトドアフェスティバル」ですが、97()19:00-22:00 までの時間に、アウトドアムービーの最高峰とも言えるバンフマウンテンフィルムフェスティバルの入賞作品が上映されます。

バンフマウンテンフィルムフェスティバルとは、毎年カナダのバンフセンターで開催される山と自然環境をテーマにしたフィルムコンテスト。

その入賞作品をワールドツアーという形で世界中で上映されるんです。

しかもワールドツアーの日本開催は、この「乗鞍アウトドアフェスティバル」が一番最初なんです!

「乗鞍アウトドアフェスティバル」開催後、日本全国で開催。

本格的アウトドアムービーを先取りしたい方にも、「乗鞍アウトドアフェスティバル」はオススメです!

バンフマウンテンフィルムフェスティバル
前売り券:大人1500円、小学生以下無料
当日券:大人1800円、小学生以下無料

 

会場から飛び出して遊びに行く!

「乗鞍アウトドアフェスティバル」の会場となる乗鞍BASE内では、樹上アスレチックが楽しめます。

ハーネスを着用して木々の間を移動。

ジップラインなどにチャレンジができます。

アドベンチャーパーク
参加費 :大人 3,600円、子供 2,600円。
主催:乗鞍BASE

97()12:00から19:00まではレゲエを中心としたDJプレイとライブミュージックを開催しているので、芝生大広場でゆったりとししながらライブを楽しめます。

会場内にはアウトドアショップ、アウトドアメーカーもブースを出展しています。

そのほか地元のクラフトビール、松本ブルワリーや安曇野放牧豚、カレーショップ、カフェシヨンのスペシャルバーガーなどフードブースも充実。

それくらいじゃ物足りないという方には、会場を飛び出してSUPやMTBなどのアクティビティはいかがでしょうか。

今期より限定開放となった梓湖を人気の水上アクティビティ、SUPでツーリング!

無人島に上陸したり絶景の中でランチタイムなどな魅力満載です。

梓湖SUPツーリング
参加費:¥7,000
主催:一般社団法人信州・乗鞍グリーンツーリズム

 

マウンテンバイクガイドツアーは、乗鞍高原に広がるトレイルをMTBで堪能できるアクティビティ。

気軽な90分のファンライドと3時間の本格ツアーがあるので、体力や時間など都合に合わせてチャレンジしてみるのもいいのでは?

マウンテンバイクツアー
参加費:90分のファンライド 3,900円、3時間の本格ツアー 5,900円。
主催:NORTHSTAR

 

9月でも暑い!なんて方にはシャワークライミングがオススメ!

乗鞍高原内の渓流を利用したリバーアクティビティで、沢を登ったり、滝壺にダイブしたりと大冒険を満喫!

シャワークライミング
参加費:中学生以上 6,400円 、小学生 4,300円。
主催:リトルピークス

 

また、せっかく乗鞍高原まで来たんだから、絶景にうっとりしながらもアクティビティを楽しみたいという贅沢派には、乗鞍”YAMA RUN”に参加してみてはいかが?

97()に開催される乗鞍”YAMA RUN”は、乗鞍岳の山麓に広がる美しい山あり谷ありの1周約4kmのコースを駆け巡るトレイルランニングレース。

カテゴリーは初心者にも参加しやすい13:00スタートの4時間レースと、9:00スタートの8時間レースがあります。

個人でも仲間とのチームリレーでも、それぞれのスタイルに合わせて参加可能。

乗鞍高原の自然を楽しむには、最高の時間となりそうです。

開催概要

乗鞍アウトドアフェスティバル

開催日 201997()8()

会場 乗鞍BASE(のりくらベース)

住所 長野県松本市安曇3994-21

電話 0263-88-0300

電話対応時間 10:00-16:00

ホームページ https://norikurabase.com

 


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • 外遊びにはやっぱりスニーカー

    外遊びにはやっぱりスニーカー
  • テント選びに迷ったらチェック!

    テント選びに迷ったらチェック!

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.