× CLOSE

手ぶらもOK! 東京スカイツリーで楽しむグランピングバーベキュー

大都会の中心で楽しむグランピング

すべて自分たちで準備するキャンプとは違い、アウトドア初心者の人でも気軽にバーベキューが楽しめるグランピング。今では都市型のグランピング施設も各地に数多く作られ、さらなる盛り上がりを見せています。

そんななか、「世界一高いタワー」としてギネス世界記録の認定も受けている東京スカイツリーの足元に、グランピングバーベキュー施設が誕生しました。

「東京スカイツリータウン®の庭 〜空とグランピングとBBQ〜」と名付けられた施設内には、5つのグランピングテントブースがあり、1ブース2名~最大10名まで利用可能。

カップルから家族、仲間同士と幅広い人数で楽しむことができる、新しい都会のオアシスとして注目が集まっています。

フードマルシェで買った食材の持ち込みもOK

「東京スカイツリータウン®の庭 〜空とグランピングとBBQ〜」は、3つのコースがあります。

BBQ持ち込み予約コースは、東京スカイツリータウンの商業施設、東京ソラマチ ウエストヤード2Fにあるフードマルシェで食材や追加の飲み物を購入するコース。

精肉店や青果店、鮮魚店などで売っている新鮮な食材を食べたいだけ買い込んだら、そのまま会場へ移動して調理できちゃうという手軽さが魅力です。バーベキューをするより前に、食材選びでテンションが上がっちゃいそうですね。

事前に場所を抑えているので場所取りの手間と心配もありませんし、空きがあれば当日予約可能というのもうれしいところ。

飲み放題付きBBQコースは、片付け不要&手ブラでOKな気軽さが魅力です。

あらかじめ準備してある食材を調理してバーベキューを楽しんだあとは、面倒な片付けもなしでそのまま帰宅OK。荷物がないので、そのまま二次会にだって行けちゃいます。

プラン内容によっては、定番の肉や野菜の串焼きからラザニアやアヒージョといった料理も用意されており、いろんなバリエーションの食事を楽しめるので満足感も十分。

無煙ロースターなので、会社帰りに行ってもスーツにニオイがつきにくく、帰りの電車内で人目を気にする心配もありません。会社の打ち上げや歓送迎会にグランピングなんて選択肢もアリですね。

最後にご紹介するのは、グランピングBBQコース(飲み放題付き)

こちらはグランピングの醍醐味、ダッチオーブンを使った料理が豊富なコースです。

焼きカルボナーラやポークのチーズダッカルビといった珍しいメニューから、丸鶏ハーブチキンのダッチオーブン焼き、アクアパッツァなどが用意されており、贅沢なバーベキュー料理を心ゆくまで楽しむことができます。

子ども連れの家族向けには、ソフトドリンク飲み放題付きのキッズ用プランもあるので、子どももきっと喜んでくれるはず。

手ブラでグランピングが楽しめる「東京スカイツリータウン®の庭 〜空とグランピングとBBQ〜」で、秋の味覚を新鮮なシチュエーションで味わってみてはいかがでしょうか。

東京スカイツリータウン®の庭 〜空とグランピングとBBQ〜 店舗概要

住所:〒131-0045 東京都墨田区押上1丁目-1-2  東京スカイツリータウン・ソラマチ5階
電話番号:0120-918-091
営業時間:1部:10:00~12:30、2部13:00~15:30、3部16:00~18:30、4部19:00~22:30 受付・準備・片付け等の時間を含む、原則2時間の利用で4部制。
休業日:不定休(12月31日~1月3日の年末年始は休業)

施設&プラン詳細はこちら
URL:https://skytreetown-glamping-bbq.com

文/中山 圭
【Profile / 中山 圭】
東京都立川市出身。広告代理店、出版社2社での広告営業を経て2019年に独立。趣味はルアー釣り、カメラ、音楽(ベース)。学生時代に始めたバス釣りで、2年もの間釣れなかったことから、ルアー釣りにのめり込むことに。ここ数年はバラした70cm以上のGTを追い求めて、南の島遠征を繰り返している。将来の夢は風景写真で入賞を果たすこと。モットーは、“釣果と景色は足で稼ぐべし”。


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • 外遊びにはやっぱりスニーカー

    外遊びにはやっぱりスニーカー
  • テント選びに迷ったらチェック!

    テント選びに迷ったらチェック!

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.