× CLOSE

キャンプで役立つホットサンドレシピ/その2 アメリカンドッグと今川焼きのミックス!?

変わり種のホットサンド・レシピ連載第2弾!

旅やキャンプの行き帰りに立ち寄る高速道路の上の休憩場所は、賑やかなサービスエリアより、こぢんまりしたパーキングエリアが好きだった。ところが最近のパーキングエリアは、施設が充実してサービスエリアとなんら変わらぬ状態となっている。街の中でも見かけるような人気チェーン店が出店していて「なにも、ここで食わんでも……」と気持ちが下がる。そういったチェーン店が嫌いなわけでなく、場所の問題。高速道路のパーキングエリアには、もっと昭和的な無個性なメニューが存在して欲しいの。例えば今川焼きとか、アメリカンドッグとか。

1:材料は羊羹、魚肉ソーセージ、ホットケーキミックス。粉を溶くのは牛乳と表記されているが同量の水に変更。

1:材料は羊羹、魚肉ソーセージ、ホットケーキミックス。粉を溶くのは牛乳と表記されているが同量の水に変更。

昭和の時代にもあったけど、昭和になじまなかった味?

今川焼きにいたっては、高速のパーキングどころか、街中でも絶滅危惧種レベル。アメリカンドッグは、コンビニで売っているところもあるけど、高速道路では見つけるのが難しいメニューになってきた。

個人的嗜好として、アメリカンドッグにケチャップは必要なく、マスタードだけあればいい。しかも粉末を水で溶いたような安っぽいマスタード限定。無類の安っぽいマスタード好きなのです。昭和生まれの昭和育ち、昭和に大人になってますから。大人になるまで粒マスタードなんて存在は、身近にありませんでしたよ。だからアメリカンドッグに粒マスタードは、馴染まないんです。

ところが最近のパーキングエリアで運良くアメリカンドッグに遭遇しても、この安っぽいマスタードではなく、使い切りパックの粒マスタード&ケチャップになってたりする。

アメリカンドッグは粒マスタードを着けるような、気取った食べ物ではないと思うの。高速道路のパーキングに限らず、コンビニのアメリカンドッグも、やはり粒マスタード&ケチャップ……。もうこれには絶句。だから何も着けずに、そのまま頬張る。

2:生地はクッカーを熱してから流し込む。使用する羊羹は粒あんタイプを選ぶべし。井村屋きんつばがベスト。

2:生地はクッカーを熱してから流し込む。使用する羊羹は粒あんタイプを選ぶべし。井村屋きんつばがベスト。

1

2 NEXT ≫

  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • 外遊びにはやっぱりスニーカー

    外遊びにはやっぱりスニーカー
  • テント選びに迷ったらチェック!

    テント選びに迷ったらチェック!

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.