× CLOSE

4つのパターンに大きさが変化!今までにない変幻自在の焚き火台「B-1」

トランスフォーム仕様の焚き火台が誕生!


今回ご紹介するのは、現在クラウドファンディングのMakuakeで売れに売れまくっている焚火台の「B-1」。

一見なんの変哲もない焚き火台に見えるかもしれませんが、実は今までにない”4WAYトランスフォーム仕様”の焚火台なのです!

6枚のプレートと1枚のロストルを組み合わせて、6枚仕様・5枚仕様・4枚仕様・3枚仕様(2台)の4種の組み立てができます。

小さな焚き火をするときは4枚、大きな焚き火を囲みたいときは6枚、いつもとは違うスケールの焚き火がしたいときは5枚など、人数や気分に合わせて自由に焚き火が楽しめる画期的な焚火台となっています。

さらに「B-1」は、プレートの枚数を半分に分けることで2台になります。

アロマキャンドルや虫除けキャンドルを入れてテントの入り口に飾ったり、自宅にインテリアのアクセントとして置いたりと、焚き火以外の用途でも使えるのはうれしいポイントです。

新しいゴトクスタイルでスペースを有効活用

SUS棒(ステンレス)をテコの原理で設置することで、薪を焚べるスペースを確保。料理と焚き火を同時に楽しむことができるのはB-1ならではの魅力です。

また、ゴトクとは別に、串を通すことで立てた状態での串焼きも可能に。 通しの穴が菱形になっているため、横滑りの心配も必要ありません。

徹底的にこだわった燃焼性

燃焼効率をあげるのに重要な空気孔。 試行錯誤の末、ロストル下部にのみ空気孔を設け、空気の流れが下から上への1方向になるようにしています(6枚仕様時)。

また、各プレートを組み合わせることにより、空気孔より下に灰が溜まるため、後始末が楽に行えます。

A4サイズの収納性・専用革ケース

 

「B-1」は、A4サイズの厚み11mm(プレート6枚+ロストル1枚)の超コンパクトサイズに分解してまとめられるため、バックパックや車のドアポケット、バイクのツーリングバッグなどにも収納できます。

また、今回は「B-1」専用革ケース※が付属しています。

素材は本ヌメ革、縫合は手縫いを採用。経年変化を楽しめる素材なので、長く使えば使うほど愛着が湧いてくるはず。

お得に購入できるクラウドファンディングは2021年5月10日まで。変幻自在に使える次世代の焚き火台「B-1」を、この機会にぜひ手に入れてください。


※専用革ケースは、天然素材の為、多少の傷や色味に違いがあります。

製品仕様

<焚き火台「B-1』>
サイズ(高さmm x 幅mm x 奥行mm)
本体 ※組み立て時
6枚組時: 225 x 395 x 335
5枚組時: 250 x 325 x 305
4枚組時: 270 x 195 x 195
3枚組時: 285 x 210 x 175
・本ヌメ革ケース:340 x 253
・コットン収納袋:約280×330
素材 SUS 304 (ステンレス)
重量 ・本体(プレート6枚)+ロストル(1枚)+SUS棒(ゴトク棒4本):2.6kg
・本ヌメ革ケース: 約195g ※革の部位により前後します
耐荷重 ※SUS棒(ゴトク棒)使用時
・6枚組み立て 1枚プレートにのみ2本差し込みの場合 :1kg
・2枚プレート各1本(計2本)差し込みの場合:2.5kg
・5枚組み立て:SUS棒使用不可
・4枚及び3枚組み立て:5kg

クラウドファンディング概要

【新しいゴトクスタイルを提案】変幻自在な焚き火台『 B-1』

クラウドファンディング期間:2021年5月10日まで

一般販売予定価格:22,000円

キャンペーンURL:https://www.makuake.com/project/b-1/


  • この記事が気に入ったらcazual(カズアル)に いいね! / フォロー しよう

  • ツイッターキャンペーン実施中!

    ツイッターキャンペーン実施中!
  • キャンプ・アウトドア特集2021

    キャンプ・アウトドア特集2021

新着記事





PAGE TOP
COPYRIGHT © SHUFU TO SEIKATSU SHA CO.,LTD. All rights reserved.